異次元旅行

ここではないどこか・・・それが異次元!!
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 雑記
CATEGORY ≫ 雑記
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ドラフトプール更新

8draft5 akidraft

(左:8人用ドラフト、右:16人用ドラフト(秋ドラテスト仕様))

以前よりコンセプトをガラッと変えてドラフトプールを更新。
2006~2008年頃の第5期のカードを中心としたプールとなってます。

<8ドラ>
一人当たり「SSレアまたはレア1枚、モンスター3枚、魔法1枚、罠1枚、エクストラ1枚」を構成としたパックを9パック配り、3パックずつ開けた3週を行い、メイン40枚以上のデッキを構築します。

<16ドラ>
一人当たり「SSレアまたはレア1枚、モンスター2枚、魔法1枚、罠1枚」を構成としたメインパックを9パック、「エクストラ2枚」のエクストラパックを3パック配り、メインパックを3パック、エクストラパックを1パック開けた3週を行い、メイン30枚以上のデッキを構築します。

先攻ドロー有、優先権等のルールは現在の最新のものを適用しますが、
下記の6枚(下方エラッタがあったもの)に限り、旧テキスト、旧裁定でプレイします。
《キラー・スネーク》
《クリッター》
《森の番人グリーン・バブーン》
《混沌の黒魔術師》
《死のデッキ破壊ウイルス》
《ダーク・ダイブ・ボンバー》

画像のリストのみが正しく、当記事の追記にあるリストは未更新で古いものです。

Last up date:10/22
スポンサーサイト

4-6ドラフト

6draft1

少人数で集まった時でも遊べるようにと作成した4-6ドラフト。
第6期くらいの環境をイメージに、プールはシンクロが出る直前、08年の世界大会くらいまでのカードに絞ってあります。(《バージェストマ・ディノミスクス》だけ不人気の暗黒界の底上げのため採用)
そのため、エクストラも剣闘とキメフォのみにしました。持ち運びとパック作成が楽!

1度遊んだのを参考に微調整しただけなので、まだまだ至らぬ点が多いはず。これは入れないの?とかあれば是非教えてください~

秋ドラ仕様「ラディドラ」確定版プール

akidraft_1_1

『秋のキューブドラフト大会「秋ドラ2」』の
第2ラウンドで用いるラディウスドラフトのプールです。
調整等が済みましたので確定版プールに差し替えました。

【先着】秋のキューブドラフト大会「秋ドラ2」【10/23から受付】
応募は上記のリンクからイザジンにて登録が可能です。
告知アカウント→@fofofoford

お触れホルスを組めるのは秋ドラだけ!
ちなみに自分が第1回目にプレイヤーとして参加したときは、2-1、3-0して第3ラウンドまで進むも「転移竜星」という情弱を極めたデッキを組んでしまい、最後の最後で1-2するという軽いトラウマがあります。。。

ドラフトはじめました。

色々な方に触発されて自分もドラフトを作ってみました。
少し前から作ってあったのですが、リストとして上げるほど納得できるものはなかったので控えていたのですが、先週末2日間がっつりとやって調整もできたので自分用のメモも兼ねてあげてみます。
最初はかわいいモンスターたちが入っていたのですが、度重なる苦情により抜けてしまいました。またこっそり戻しときます。

リストは追記より。8人でやる機会がめったにないので6人用です。
ひとり1パック(モンスター4枚、魔法1枚、罠1枚、エクストラ1枚)を3パックずつ計9パック開ける想定です。ひとり63枚配布でデッキは40枚以上、先攻ドローありで行います。
Last up date:2015/10/05

おやつスリーブKY

ZYとKY

久々に普段使ってるのとは違うおやつスリを買ったので軽く感想でも。左がZYで右がKY
リンク先の商品ページ行った方がスリーブの感じはつかめ易い気がしますが、スリーブの材質感が残ってるZYに比べてKY(をはじめとするマットシリーズ)は粉っぽいサラサラ感。表面とのギャップがかなりつよいです。

硬さについてはYとNY(Yより硬くHYより柔らかいやつ)の間くらいって感じでしょうか。普段愛用してるNYよりはやわらかいんですけど、やわらか過ぎるわけでもないので、マットYがペラ過ぎて使えなかった自分には丁度いいのかなあと。
ただこれクェーサーやプライムのような長めの公式だと上が0.5㎜くらいはみ出るんですよね…。公式にはでかめに裁断されたものと小さめに裁断されたものがあって、ものによってははみ出してしまうようです(持ってるパワツや超銀河ははみ出なかった…)。

そんなふうに思いながら商品ページを見ると、サンプルのダークナイトスリの時点ではみ出してるような…。ダークナイトも某氏によるとHYからはみ出るくらい大きめに加工されたシリーズのひとつみたいなので、使うスリーブを選ばないと使えそうにないですね…。
因みに縦の長さが気になる方はNYがお勧めです。マットタイプではないですが、硬さは前述通りHYより少し柔らかめの硬いけど硬すぎず、縦も少し長めに作られてるので、全て試したわけではないですが、公式入れてはみ出るということはまずないと思います(責任はとれません!)。

ついでに個人的スリーブの固さみたいなのを書いてみると
市販のただのクリアスリーブ < おやつY < 市販のハードもの < おやつK << おやつNY < おやつH < 市販の超硬めもの
正直なところ市販のハードはどこがハードなのか全くわからないくらい柔らかいと思いますし、超硬めのは角が凶器すぎるし厚すぎるしで、市販で中間の硬さのスリーブが出ないのが謎で仕方がないです^-^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。