異次元旅行

ここではないどこか・・・それが異次元!!
2009年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2009年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年05月
ARCHIVE ≫ 2009年05月
      

≪ 前月 |  2009年05月  | 翌月 ≫

PTD収集

朝から大雨で萎えていましたが、夕方には止んだので
カード集めに秋葉原へ。

680円 パワー・ツール・ドラゴン ウル 2枚
480円 アームズ・エイド 2枚
480円 フレムベル・マジカル 3枚
150円 ガーディアン・グラール パラ 2枚
150円 ガーディアン・シール パラ
80円 化石調査 2枚
50円 化石調査
50円 俊足のギラザウルス

特価コーナーの《フレムベル・マジカル》がなくなってた・・。
「サモプリ」や《真炎の爆発》のお陰で高騰したものだ。
「パワーツール」はレリ、ウルときたのでホロがほしい。
流石に2000円弱も離れてると手を出しにくいですよと。

帰ってからは「ガーディアンツール」と「パワーツールビート」をひたすら一人で回すという調整作業を。
やっぱり後者の方が断然回りますね・・。
それもこれもすべて「D」の力なんですけど。
前者は「グラール」に特化すべきか、すべて採用するタイプにするか迷います。
「パワーツール」でサーチするには3積みしないと安定しないのがネックですね。
また、「ガーディアン」を複数積むと「グラール」が出せないんですよね。
正直「やりくり」だけじゃ厳しいです。
アドを失わずに《打ち出の小槌》ができれば良いのですが・・。

「パワーツールビート」

モンスター(17枚)
D・ラジカッセン×2枚
D・パッチン×2枚
D・ラジオン×3枚
D・スコープン×3枚
D・リモコン×3枚
D・モバホン×3枚
クリッター

魔法(20枚)
死者蘇生
大嵐
ハリケーン
サイクロン
リミッター解除
団結の力
魔導師の力
流星の弓-シール×2枚
破邪の大剣-バオウ
閃光の双剣-トライス×2枚
機械複製術×2枚
ジャンクBOX×3枚
ダブルツールD&C×3枚

罠(3枚)
聖なるバリア-ミラーフォース-
和睦の使者×2枚

エクストラ(6枚)
パワー・ツール・ドラゴン×3枚
アームズ・エイド×3枚


《パワー・ツール・ドラゴン》のための「ディフォーマー」。
略して「PTB」?
「パワーツール」はアドを失わずに装備魔法を使え
装備魔法を装備していれば破壊を免れることができる。

基本は「スコープン」からの「ラジカッセン」「パッチン」「ラジオン」で「パワーツール」を召喚していく。
また、「モバホン」と「スコープン」「リモコン」から《アームズ・エイド》をシンクロ召喚し
そこから「パワーツール」に繋げることも可能。

装備魔法は、丁度よいのが見つからず「ガーディアンツール」の派生から
「ガーディアン」のものを採用してみた。
「シール」は、他の装備魔法で攻撃力が上がっていれば
相手モンを無視してダメージを与えていける。
「トライス」を装備できれば1キルも狙える。
「バオウ」は、相手モンを攻撃する場合に使える装備魔法である。
リクルーターからリバース効果まで潰すことができる。
手札コストは「リモコン」あたりで用意しておきたいところ。
あとは無難な《ダブルツールD&C》。
「パワーツール」とは相性がよく、無理なく除去効果も使うことができる。

それにしても装備魔法の種類がフィールド魔法並に少ないのは残念である。
せめてアニメで登場した《ブレイク・ドロー》あたりはOCG化してほしかった。

不幸中の幸い!?

今日は学校の行事で施設見学会へ行ってきました。
いや、行かされたといった方が正しいですね。

午前の部、午後の部と分かれていて、午後は学年全員で専門学校へ。
午前は大学と専門学校どちらかを選んで見学しに行く、というものでした。

最初は専門学校を選んでいたのですが、大学も見といたほうがいいと言われ大学に変更。
まだ出来て数年しかたっていないので、楽しみだったのですが
自分が予定している進路とは別の医学系が専門だったらしく
少し残念な気分に。
専門学校に行った友人曰く、専門学校の方は遊戯王をやってた人たちがいたみたいです。
内容を見れるほど近くにいけなかったみたいですが。

そんなこんなで無駄な1日を過ごしてしまった感だらけの今日でしたが
帰り道、傘と学校のパンフレットをハンドルにかけて自転車に乗っていたら
まさかの傘が車輪に絡まる一人事故を起こしてしまい
車道で自転車ごとひっくり返ってしまいましたw
後で良く考えたら、よく車が来なかったなぁと。
もし来ていたらひっくり返った上にはねられるというとんでもない事故が起きるところでした、ワロエナイ。

車輪に引っかかった傘は軸が曲がってしまいました。
閉じた状態で見ると、ちょっとだけ曲がってまして
あとで反対側に曲げれば直せるかなーと思って、家に帰って広げてみたら・・

傘

とんでもないことになってましたww
まさに芸術品です。
これじゃぁもう使いものになりませんね。
自転車のスパークも1本曲がってしまい
何気に被害がおおきくて落ち込みます・・。

「トリックロイドvol.2」

モンスター(15枚)
トラゴエディア×2枚
ドリルロイド×2枚
ドラゴンフライ×3枚
シャトルロイド×3枚
クリッター
エクスプレスロイド×2枚
ターボ・シンクロン×2枚

魔法(7枚)
死者蘇生
大嵐
フォース×3枚
サイクロン
ライトニング・ボルテックス

罠(18枚)
聖なるバリア-ミラーフォース-
モンスターレリーフ
ディメンション・ウォール×3枚
スーパーチャージ×3枚
進入禁止!No Entry!!×2枚
ガード・ブロック×3枚
バトルマニア×3枚
レインボー・ライフ×2枚


何度か回して調整したもの。
大会で勝てるほどではないが、普通のデッキ相手ならそこそこ戦えるようになった。

「コンセプト」
《シャトルロイド》の効果によるバーンを目的としたデッキ。

「動き」
《シャトルロイド》の効果を使うと、巻き戻しが発生し、直接攻撃を食らってしまう。
そこを《ディメンション・ウォール》《ガード・ブロック》で凌ぎながら
《スーパーチャージ》と合わせて、ライフ、ハンドアドバンテージを稼いでいく。

「改良点」
墓地にロイドを溜める意も込めてシンクロのギミックを取り入れてみた。
《シャトルロイド》は除去されなければ場持ちがいいモンスターなのでシンクロは案外容易。
また、《ターボ・シンクロン》は《ドラゴンフライ》からリクルート可能であり
《シャトルロイド》2体と《ミスト・ウォーム》になれる点も中々。

「関連動画」

最近の悩み

それは、スリーブが足りないこと。
コンマイは新スリーブ発売に同じて
前のシルバー、ブラック、レッド、ブルーのスリーブは発売中止にするのだろうか。

シルバーの上に白スリーブを重ねてるのであまり関係はないのだが
デッキを作っても、既存のデッキからスリーブも持ってこないといけないので
色々とつらいんですよね。

新デッキ作成→既存デッキの崩壊
というのはどうも嫌で・・。
新スリーブをデッキ分買うには、それなりの覚悟が要りますからねぇ。
白+黒という組み合わせも何か・・。
わがまますぎるのかなぁ。

心の揺らぎ

ふと思う・・。

いろんな方のブログを見ていると、ガチを意識せずにはいられない、と。

友人とのデュエルは、楽しみを目的としているので
別に意識する必要はないのだが・・。

いっそのこと、「大嵐」や「ミラフォ」などの制限カードは
必要最低限残し、すべて抜いてしまいたい。

動画もそうだ。

自分らが撮ろうとしているのは、ガチ同士の緊張感たっぷりのデュエルではなく
こんなコンボが、これは面白い、と思ってもらうのが目的なのだから。

それでもって白熱できれば最高である。

ただ、最初に書いたガチ意識から
どうしても”完全にネタ”というデッキが組めないでいる。

何かしら、それなりに勝ちに行ける
できれば強い方へと、楽しみから少しずつ外れていくのだ。

これは価値観の問題かもしれない・・。

ただ、自分はどちらかを選ぶというのができないでいる。

両方やればいいじゃんと思う方もいるかもしれない。

しかし、何度チャレンジしようとも
いつかはどちらかに偏っていくのである・・。

この心の揺らめきに答えを出すのが、自分の遊戯王に対しての
最大の難関なのかもしれない・・。

合計すると2100円

Vジャンプ7月号2

23日、ようやくVジャンプが届きました。(正確にはセブンに取りに行ってきました)
ちょうど目のところに帯が来てるのは、遊び心・・なわけないですよね。

とりあえずVジャンプが3冊手に入って一安心です。
今回はどこも売り切れてるみたいですしねw
さすがエアトスパワー。

来月もLEやるみたいですね。
「A・ジェネクス」のやつだったら確実に応募です(`・ω・´)

「トリックロイド」

※試作品(調整中)

モンスター(16枚)
トラゴエディア×2枚
ドリルロイド×2枚
ドラゴンフライ×3枚
ジェット・ロイド×2枚
ジェイドナイト×2枚
シャトルロイド×3枚
エクスプレスロイド×2枚

魔法(9枚)
死者蘇生
大嵐
フォース×3枚
ハリケーン
サイクロン
ライトニング・ボルテックス×2枚

罠(15枚)
聖なるバリア-ミラーフォース-
モンスターレリーフ
ディメンション・ウォール×3枚
スーパーチャージ×3枚
進入禁止!No Entry!!×2枚
リミット・リバース×2枚
ガード・ブロック×3枚


《シャトルロイド》を有効活用したくて作ったデッキ。
《シャトルロイド》のダメージや、コンバットトリックを用いてゲームを有利に進めていく。

動画用デッ・・キ・・?

高ステータスの「幻魔」や「邪神」をポンポン出すデッキと
コンボを詰め込んだ、地味ながらも色々できるデッキの
どっちが需要が高いんだろう・・?

あぁ白熱したデュエルがしたい・・!
とは誰かの言葉。

疲労日

昨日は学校の遠足とやらで、9時半に羽田空港に集合させられました。
おいおい、いつも学校が始まるのは18時ちょっと前なのになんていう早さだよと
朝から苛立たされました。
8時ぐらいには電車乗ってないととか・・もう・・ね。
結局8時半に起きて、少し遅刻するという謎さ。
乗り換え1つ増やすだけでこうも変わるものなのか・・。

その後、早起きし過ぎて死にそうなやつらとともに
フレッシュネスバーガーで1時間ほど時間を潰して目的地へと向かいました。
(遠足の内容は省略)
15時半には解散になりましたので、友人とともに秋葉に行ってきました。
友人の新デッキのためのパーツ補充が目的でしたが
自分も100円で売っていた《貪欲な壺》を衝動買い。
他にも《スキヤナー》入り「複製シンクロ」を復活させるために
《ワンショット・キャノン》とかを買ったはいいものの
肝心の《DNA移植手術》を買い忘れてしまいました。
今日あたりまた買いに行くか・・?

一通り買い物が終わった後はゲーマーズのデュエルスペースへ。
18時回ってたからかガラ空きでした。
その分、散らかり様は半端なく、パックのゴミとともに
開封後と思われる遊星缶?がカードごと捨ててありました。
他の客がもらっていったようですが、要らないからといって捨てるとは何と勿体ない(そこかよ)。
まぁ売ったとしても数百円にしかならないでしょうけど。

帰りにターミナルが数台置いてあったので
前回やり忘れたスピードデュエルをやってきました。
いきなりスーの《魔轟神ソルキウス》が出ましたが、まぁ、使うことはないでしょう。
自分は今度のターミナルがやりたくて仕方ないです。
どうやら稼働日は7月上旬みたいですね。先が長い・・。

↓ヨドバシに貼ってあったポスター
満足ポスター
すべてはお客様の満足のために・・・
鬼 柳 ぅ ぅ ぅ う う う ぅ ぅ ぅ う う う ぅ ぅ ぅ!!!!1

LE15等の新情報

《オレイカルコス・シュノロス》
星10/闇属性/機械族/攻  ?/守  0
このカードは通常召喚できない。
自分フィールド上に存在する通常モンスターが戦闘によって破壊された場合
このカードを手札から特殊召喚する事ができる。このカードの攻撃力は
相手フィールドに存在するモンスターの数×1000ポイントアップする。
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り
フィールド上に表側表示で存在するレベル4の通常モンスターは
カードの効果では破壊されない。

>原作と全く関係ない・・。まぁ仕方ないって言っちゃぁそれまでですが;
バニラにこのカードが入るかどうか。
魔法・罠も含む《邪神イレイザー》でさえアレなのに・・。

《ガーディアン・エアトス》
星8/風属性/天使族/攻2500/守2000
自分の墓地にモンスターが存在しない場合
このカードは手札から特殊召喚する事ができる。
このカードに装備された装備魔法カード1枚を墓地へ送る事で
相手の墓地に存在するモンスターを3体まで選択し、ゲームから除外する。
この効果でゲームから除外されたモンスター1体につき
エンドフェイズ時までこのカードの攻撃力を500ポイントアップする。

>「女神の聖剣」がないのでどうなるか心配でしたが、意外と原作っぽい効果です。
特殊召喚効果は便利程度でしょう。天使なら「ヴァルハラ」で簡単に出せますし。
ただ、天使として組む場合は、投入する装備魔法が難しいですね。
それだけに決まればかなりキチですが。
「ゼータ」にでも入れてみますか。

《ダークネス・ネオスフィア》
星10/闇属性/悪魔族/攻4000/守4000
このカードは通常召喚できない。
相手モンスターの攻撃宣言時、自分の手札・フィールド上から
悪魔族モンスターをそれぞれ1体ずつ墓地へ送る事でのみ
このカードを手札から特殊召喚する事ができる。
このカードは戦闘では破壊されない。
1ターンに1度、自分フィールド上に表側表示で存在する
罠カードを全て手札に戻すことができる。

>何故に戦闘耐性?
上級も簡単に倒していく《オネスト》対策でしょうか。
4000にわりには出しやすい方ですし、「インフェルニティ」に入れるのも良いかもしれませんね。
なんとも言えないシナジーですが。

《クリアー・バイス・ドラゴン》
星8/闇属性/ドラゴン族/攻  0/守  0
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り
このカードのコントローラーに「クリアー・ワールド」の効果は適用されない。
このカードが相手モンスターに攻撃する場合、ダメージ計算時のみ
このカードの攻撃力は攻撃対象モンスターの攻撃力の倍になる。
このカードが相手のカードの効果によって破壊される場合
代わりに自分の手札を1枚捨てることができる。

>おお!アニメより強化されとる!
実質このカードだけの《クリアー・ワールド》対策が、自分モンスターすべてに適用されるとは!
《クリアー・ワールド》と併用できるようにしたコナミの気配り(?)ナイス。
しかも守備になるデメリットなし。
いや、あれはダメージ防ぐためのメリットか・・?

《クリアー・ワールド》 フィールド魔法
このカードのコントローラーは自分のエンドフェイズ毎に500ライフポイントを払う、
または500ライフポイント払わずにこのカードを破壊する。
お互いは、コントロールしている属性によって以下を適用する。
●光:自分は手札をすべて公開し続ける。
●闇:自分フィールド上のモンスターが2体以上の場合、自分は攻撃宣言できない。
●地:自分のスタンバイフェイズ時、自分の表側守備表示モンスター1体を破壊する。
●水:自分のエンドフェイズ時、自分の手札を1枚捨てる。
●炎:自分のエンドフェイズ時、自分は1000ダメージを受ける。
●風:自分は500ライフポイント払わなければ魔法カードを発動できない。

>こちらは維持コストが付きました。
大して気になる数値でもありませんが。
使う場合は《クリアー・バイス・ドラゴン》が出てない時でも動けるようにしておきたいですね。
《霞の谷のファルコン》らと組み合わせると良いかもしれません。
自分はやらないと思いますけど。


あと、気になる情報としては
SDウォリアーズ・ストライクに《アームズ・ホール》が再録されること。
DT疾風のドラグニティに「AOJ」大量収録&新たなシンクロモン登場に加えて
「ワーム」の融合モンが出るようで、期待で胸いっぱいです。
さらには、今度のLE16に《A(アーリー)・ジェネクス・ドゥルダーク》なる
「AOJ」と「ジェネクス」の合体モンみたいなのも登場するみたいですし、
遊戯モチベMAXです。
ちなみに、ターミナルには「バブーン」や《月の書》が採録されるみたいですね。
前者はどうせまたノーレアでしょうが、後者は出るの遅すぎです。
もう集めちゃった後だYO!
まぁ汎用性は確かなので、1,2枚は手に入れておきたいですね。

余談ではありますが、バイト先の新しく入った(1ヶ月前くらい)人が
遊戯王経験者らしく、誘ったらまた遊戯王を復帰するとのこと!
やめた時にすべて売ってしまったらしいですが、「ファンカスノーレ」を組む模様。
1キルなので不安ですが、遊戯仲間がバイト先にも出来て嬉しい限りです。

ちょっと長くなりましたが、今日はこの辺で。
明日は学校の行事で朝の9時半に羽田集合ですわ・・トホホ。

落書き

フォートレス

学校の授業があまりにも暇だったので
中3以来、久々に書いてみました。

書いたのは地味にお気に入りな「フォートレス」。
授業中(2時間)に書いたということもあり
結構荒いなぁと、後から実感。

今度は色合いも分かるように書いてみたいですね。

ルール確認4

Wikiに書いてあった《ブランチ》の項目の
「《F・G・D》に対応」が気になって聞いてみた。
追記より。

「サイバー流表」

モンスター(17枚)
サイバー・レーザー・ドラゴン
サイバー・バリア・ドラゴン
サイバー・ドラゴン
シャインエンジェル×3枚
サイバー・フェニックス
プロト・サイバー・ドラゴン×3枚
クリッター
アーマード・サイバーン×3枚
サイバー・ヴァリー×3枚

魔法(18枚)
死者蘇生
サイクロン
非常食×2枚
機械複製術×2枚
精神操作×2枚
パワー・ボンド×2枚
フォトン・ジェネレーター・ユニット
封印の黄金櫃×2枚
次元誘爆×2枚
救援光×2枚
エヴォリューション・バースト

罠(5枚)
ゴブリンのやりくり上手×3枚
アタック・リフレクター・ユニット
サイバネティック・ヒドゥン・テクノロジー


最近「DNAフォートレス」に凝っていたので
久々にファンデッキを作ってみた。
できる限りヘルカイザーのデッキに似せたつもり。

個人的にはほとんど使われない
《アーマード・サイバーン》《次元誘爆》が使いたかった。
後者は曲者であり、相手も除外されてないと発動できない。
これは「操作ヴァリー」でクリアする。
ただ、《サイバー・ヴァリー》を《機械複製術》で複製してしまうと
「操作ヴァリー」が使いにくくなってしまうのがやや問題。
それを解決させる《救援光》を入れてみたが、どうもあやしい。
《機械複製術》のギミックを抜いた方が良いか・・。

懐かしいキモいカード1

コトダマ

コトダマ/Kotodama
☆3/地/天使・効果/攻0/守1600
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
同じカード名を持つモンスターはフィールド上に存在できなくなる(裏側表示は含まない)。
後から同じカードがプレイされた場合、それを打ち消し破壊する(同時の場合、双方を破壊する)。
※旧テキスト

今日から始まる、懐かしのキモいカードのコーナー。(続くかは保障できない)
ネタがない時に更新していく。
内容は、すばらしく薄いカード考察のようなもの。

今日のピックアップカードは、《コトダマ》。
ファラオのしもべで登場し、デュエリストレガシー、ビギナーズエディションで再録を果たしている。
効果は「アレクトール」や「地縛神」の初代のようなものだが
すべてのモンスターに適用される。
ただ、こいつがいても出せるとこが、また意味不明。
後だししたのは破壊とあるが、《ネオスワイズマン》とかはどうなるのだろうか・・?
ステータスの天使なのに地属性というのもまたキモさを醸し出している・・!

サプライズ

切手

確か20日あたりに発売した、コナン切手。
帰ったら、親からプレゼントされましたw
地味に嬉しい。

「円盤エーリアン」

モンスター(23枚)
サイバー・ドラゴン
円盤ムスキー×3枚
エーリアン・ウォリアー×3枚
エーリアン・ヒュプノ×3枚
エーリアン・ドッグ×3枚
エーリアンモナイト×3枚
シャインエンジェル×3枚
オネスト×3枚
クリッター

魔法(12枚)
死者蘇生
大嵐
サイクロン
洗脳-ブレインコントロール
貪欲な壺×2枚
継承の印×3枚
スネーク・レイン×3枚

罠(5枚)
聖なるバリア-ミラーフォース-
リミット・リバース×3枚
惑星汚染ウイルス


Wikiの《ファルシオンβ》や《カオスエンドマスター》のページ見てたら
《円盤ムスキー》の名があり、作ってみたくなって作ったデッキ。
なので3分クッキング。

《円盤ムスキー》はフィールドに出せさえすれば
《エーリアンモナイト》をサーチできるので、中々に強力です。

エーリアンたちは必要最低限にし、《円盤ムスキー》が中心になるように
《シャインエンジェル》や《リミット・リバース》を採用。
前者は《オネスト》、後者は《エーリアンモナイト》や《宇宙砦ゴルガー》などとシナジーする。

あとは《宇宙砦ゴルガー》で戻す対象を、と
《スネーク・レイン》+《継承の印》のギミックを採用。
まぁ正直言うと、《継承の印》を戻すのは《氷結界の龍 ブリューナク》には勝てませんよ、と。
最近ではガエル1キルなんてできたみたいですしね。
あぁシンクロモンを継承する夢を・・。

「インフェルニティ」

モンスター(16枚)
地縛神 Ccapac Apu
インフェルニティ・デストロイヤー×2枚
インフェルニティ・デーモン×3枚
インフェルニティ・ビースト
インフェルニティ・ガーディアン
インフェルニティ・ドワーフ
THE トリッキー
ダーク・グレファー×2枚
スナイプストーカー
ネクロ・ガードナー×2枚
ゾンビキャリア

魔法(9枚)
死者蘇生
サイクロン
ダークゾーン×2枚
エネミーコントローラー×2枚
打ち出の小槌×2枚
封印の黄金櫃

罠(15枚)
聖なるバリア-ミラーフォース-
神の恵み×2枚
強欲な瓶×3枚
サンダー・ブレイク×2枚
破滅へのクイック・ドロー×3枚
宮廷のしきたり×3枚
デプス・アミュレット


それなりにまとまったので投稿。
と、解説など。

・《ダーク・グレファー》
「デストロイヤー」捨てて特殊召喚、効果で闇捨てて「ネクガ」落とせば
手札を減らしつつ、墓地アドを稼げる。
「ゾンキャリ」落とせば、「デーモン」をデッキトップに用意できる。

・《打ち出の小槌》
手札で腐った「満足神」や「デストロイヤー」をデッキに戻す
他に手札をすべて戻して「デーモン」引ければ特殊召喚できる。
これだけなら《リロード》でも良いかもしれない。

・《破滅へのクイック・ドロー》
ハンドレス状態になると通常のドローに運任せとなる。
1枚と2枚引けるのとでは変わる。同じ役割として《強欲な瓶》も投入。
デメリットが痛すぎるので《宮廷のしきたり》で守ってやりたい。
除外・バウンス対策に《レインボー・ライフ》の投入もありか。
維持コストは《神の恵み》があればお釣りがくる。

Vジャンプ7月号

Vジャンプ7月号

ワカメキター(゜∀゜)!!

LE15の収録カードが判明しました。

収録カードは・・
《オレイカルコス・シュノロス》
《ガーディアン・エアトス》
《ダークネス・ネクロスフィア》
《クリアー・バイス・ドラゴン》
《クリアー・ワールド》
の5枚。

どれも気になるカードばかりですね~。
《ガーディアン・エアトス》の収録は嬉しい方多いのではないでしょうか。
ただ、《女神の聖剣-エアトス》がないのが気になります・・。
個人的にはクリアーのOCG化でおなかいっぱいなんですけどね!
アニメ通りだと嬉しいです。
今後、他のクリアーがOCG化されないのではアレなんですけどね・・。

まぁ、一番恐ろしいのは・・
Vジャンプの売り切れなんですよね・・;

ルール確認3

今度は《ファントム・ドラゴン》について聞いてみました。
気になって聞いただけなので、調整中にはなりませんでした。
いつもと同じく追記より。

迷走

《ファントム・ドラゴン》を中心としたデッキ作ってたら
《ファントム・ドラゴン》引かなすぎワロタw

「フリントバイパー」にでも突っ込むか・・?

7日0:30、実際に「フリントバイパー」に突っ込んでみた。
追記より。

「ジェネクスゼータvol.2」

モンスター(24枚)
冥府の使者ゴーズ
ゼータ・レティキュラント×2枚
邪帝ガイウス×3枚
聖導騎士イシュザーク×2枚
異次元の女戦士
終末の騎士×2枚
ジェネクス・コントローラー×2枚
ジェネクス・ウンディーネ×2枚
シー・アーチャー
クリッター
メタモルポット
深海のディーヴァ×3枚
ゾンビキャリア
フィッシュボーグ-ガンナー
黄泉ガエル

魔法(8枚)
死者蘇生
大嵐
サイクロン
抹殺の使徒
増援
おろかな埋葬×2枚
洗脳-ブレインコントロール

罠(8枚)
死のデッキ破壊ウイルス
激流葬
奈落の落とし穴×2枚
因果切断×2枚
次元幽閉×2枚


《終末の騎士》or《おろかな埋葬》で《ゼータ・レティキュラント》を墓地に落とし
《奈落の落とし穴》等で相手モンスターを除去&トークンの生成。
そのトークンをリリースし、《邪帝ガイウス》《聖導騎士イシュザーク》を召喚していく。

アクセントとして《フィッシュボーグ-ガンナー》を入れてみたが、正直微妙。
ウンディーネとコントローラーの比率が難しい。
3:3だと無駄に手札に来る。
が、2:2だとコントローラー切れを起こす。

まぁ詰め込んでる分、毎回違う展開ができますし
これからも楽しいガチデッキとして使っていこうと思います。

ルール確認2

《インフェルニティ・デーモン》と《破滅へのクイック・ドロー》について、聞いてみた。
追記より。

ルール確認

《デプス・アミュレット》と《宮廷のしきたり》の関係について。
追記より。

5月度検索キーワード

順位 ワード 検索数 %

1 ジェネクス帝 27 8.2%
2 ジェネクスディーヴァ 13 4.0%
3 氷結界の龍 ブリューナク 封入率 10 3.0%
4 AOJデッキレシピ 9 2.7%
5 レアル・ジェネクス・クロキシアン 8 2.4%
6 次元幽閉 再録 8 2.4%
7 自爆神 7 2.1%
8 ゼータ帝 6 1.8%
9 氷結界の龍ブリューナク 再販 5 1.5%
10 遊戯王 ゴールドシリーズ 再販 5 1.5%

>ジェネクス帝etc.
最近はデッキ増えると面倒なので「ゼータ」と組み合わせて「水ゼータ」として使ってます。
水はイラスト的にも好きになってきたので、機会があったら純正のを作ってみたいですね。

>ブリューナク封入率
いつまで調べてんだw
別に情報閉鎖されてるわけでもなかろうに・・。

全体的にジェネクス帝やディーヴァ関連、ブリュの封入率が多かったです。
ブログ名でもある「異次元旅行」は4件でしたが、それでも嬉しいことです。