異次元旅行

ここではないどこか・・・それが異次元!!
2010年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2010年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年07月
ARCHIVE ≫ 2010年07月
      

≪ 前月 |  2010年07月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

デルタのすすめ

《ヴァイロン・デルタ》
星7/光属性/天使族・シンクロ/攻1700/守2800
チューナー+チューナー以外の光属性モンスター1体以上
このカードが表側守備表示で存在する場合、自分のエンドフェイズ時に自分のデッキから装備魔法カード1枚を選択して手札に加える事ができる。
※8月3日発売アクセラレーションガイド5付録

「利点」
・装備魔法がデッキに1枚しかなくても確実にサーチできる
・《ゴヨウ・ガーディアン》には倒されない守備力

「欠点」
・守備表示でしか効果が発動できない
・効果が発動するのはエンドフェイズ
・非チューナーを光属性と縛ってある

以上のように、どうしても欠点の方が目立ってしまう。
さらに、このカードが使えないと言われてる理由として、このカード以外にも優秀な装備魔法をサーチする手段が揃っている、というのがある。
今日は、主役である《ヴァイロン・デルタ》とそのカードらを比較してみようと思う。


VS.《パワー・ツール・ドラゴン》
モンスターで装備魔法サーチと言ったらこのカードだろう。
《ヴァイロン・デルタ》とは違いメインフェイズに発動でき、《奈落の落とし穴》を使われようと優先権行使でアドバンテージの損失を防ぐことができる。馬鹿に出来ない破壊耐性もある。
しかし、このカードの欠点として、デッキに装備魔法が3枚ないと発動できない点、数種類の装備魔法を候補に挙げると好きな装備魔法がサーチできるかわからない点が挙げられる。
また、強力な破壊耐性も、《D・D・R》や《薔薇の刻印》など、このカードに装備できない装備魔法だと意味がなくなってしまう。

このように、デッキに装備魔法が多く、《団結の力》や《ブレイク・ドロー》など、単体で強化する装備魔法を入れてる場合は《パワー・ツール・ドラゴン》の方が有用だが、確実に特定の装備魔法をサーチしたいなら《ヴァイロン・デルタ》の方が有用と言える。また、デッキにたくさん装備魔法を入れたくない、という場合でも《ヴァイロン・デルタ》が勝るが、シンクロ素材に制限がない、どのデッキでも出せるという利点が《パワー・ツール・ドラゴン》にはある。


VS.《アームズ・ホール》
たくさん装備魔法を入れたくなくて、確実に特定の装備魔法をサーチしたいなら、これがあるじゃない。過去《早すぎた埋葬》とバツグンの相性を誇った、通常召喚権を放棄する代わりに特定の装備魔法をサーチすることができる魔法カード。
通常召喚権云々は、《ヴァイロン・デルタ》を出すためにも消費するだろうということでそこには触れず(一応《ヴァイロン・デルタ》の場合は場にモンスターを残せるという利点もあるが)、特定の装備魔法サーチ対決ということで比較してみる。

このカードの利点は何と言っても、手札を消費せず装備魔法をサーチできる点、他とは違い使い終わって墓地に行った装備魔法をサルベージできるという点が挙げられるだろう。(地味に墓地肥し効果もあるが、コンボパーツが落ちるかもということでそこはスルー)
これは流石に《ヴァイロン・デルタ》の上位だろう…。と思ってるあなた!キラーン☆
《ヴァイロン・デルタ》との違い、それはメインデッキに入るのか、エクストラデッキに入るのか。そこで差別化を図ることができる。メインデッキに入れる=必ず使う覚悟で入れなくてはならない、ということ。メインデッキに入れる以上引く可能性があるということで、入れてる装備魔法をそこそこの役割を持たせなくてはいけない。また、このカードの分、大事なデッキのスペースを使ってしまうことになる。(少し大げさかな?w)
逆に《ヴァイロン・デルタ》が入るのはエクストラデッキのため、効果上即効性はないものの、必要なら出す、もう装備魔法来てて要らないなら出さなければいいという、シンクロモンスター特有の使うか使わないか選べる”選択肢”として入れておけるのだ。

つまり、確実に特定の装備魔法がすぐ欲しく、何度も使い回したいなら《アームズ・ホール》だが、そこまで欲しい装備魔法があるわけでもなく、メインデッキを圧迫したくないのなら《ヴァイロン・デルタ》に軍配が上がる。

■まとめ
「《ヴァイロン・デルタ》はこのようなデッキ(のエクストラ)に入る」
・デッキには装備魔法が1~3枚
・または色々入れて状況に応じて確実に特定のを持ってきたい
・そこまで装備魔法が欲しくなる構築ではない
・レベル7の組み合わせ(チューナー+光属性の非チューナー)を自然に行える

という感じでしょうか。因みに、ユニオンヴァリーがこれに該当します。
文章力がないので変な感じになってるところがあると思いますが、少しでも《ヴァイロン・デルタ》の有用性について伝われば幸いです><
※《名工 虎鉄》や《ヴァイロン・キューブ》《ヴァイロン・オーム》は役割が違ったり、比較しにくかったりするので割愛しました。
スポンサーサイト

「フォーミュラクラウディアン」

モンスター(23枚)
大天使クリスティア×2枚
朱光の宣告者(バーミリオン・デクレアラー)×3枚
雲魔物-タービュランス×3枚
雲魔物-スモークボール×2枚
雲魔物-ストーム・ドラゴン×2枚
雲魔物-キロスタス×3枚
雲魔物-アルトス×3枚
雲魔物-アシッド・クラウド×2枚
フィッシュボーグ-ガンナー×2枚
クリッター

魔法(11枚)
馬の骨の対価×2枚
光の護封剣
強欲なウツボ
フォッグ・コントロール×2枚
ハリケーン
サルベージ×2枚
サイクロン
おろかな埋葬

罠(8枚)
激流葬
リミット・リバース×3枚
リビングデッドの呼び声
デモンズ・チェーン×3枚

エクストラデッキ
A・O・J カタストル
A・O・J ディサイシブ・アームズ
ギガンテック・ファイター
ゴヨウ・ガーディアン
スクラップ・ドラゴン
スターダスト・ドラゴン
フォーミュラ・シンクロン×3枚
ブラック・ローズ・ドラゴン
氷結界の虎王 ドゥローレン×2枚
氷結界の龍 グングニール
氷結界の龍 トリシューラ
氷結界の龍 ブリューナク


3分クラウディアン。
手札に《雲魔物-タービュランス》《フォッグ・コントロール》。墓地に《フィッシュボーグ-ガンナー》が落ちてれば、手札2枚消費からの《雲魔物-タービュランス》《フォーミュラ・シンクロン》×3とか頭おかしい。
《フォッグ・コントロール》なくても《雲魔物-タービュランス》1体から《氷結界の虎王 ドゥローレン》が作れるのは弱いわけがない。

これはリアルで組んで煮詰めてみたくなるレベル。
しかし雲魔物は某氏のイメージが強いからなァ。対戦動画的に。
ある程度のパーツは揃ってるから組んでみたいけど…。

11万!+制限予想

気が付いたらアクセス数が11万になってました!
皆さんありがとうございます!

最近は夏休みIN+学校の進学やらで、遊戯王をする機会が少なくネタがない毎日です。
割と安くなってきてる《フューチャー・ヴィジョン》あたりを使って
最近全然使ってない一応ガチだったはずのシンクロゼータをコンボの方に持っていこうかと思考中ですが、特にアイデアは思いつかず、新デッキは一向に出来そうにありません><
=ネタ不足ということで。。

まぁこれだとアレなので、追記から制限改定予想でも。
希望込みなのと、結構適当に考えたやつなのっで、暇な時にでも見てやってください><

「ガイア族」

ネタがない時は、TF4のデッキで茶を濁す。

モンスター(17枚)
沼地の魔神王×3枚
疾風の暗黒騎士ガイア
暗黒騎士ガイア×2枚
メタモルポット
サイバー・ドラゴン×2枚
クリッター
ガード・オブ・フレムベル×3枚
カース・オブ・ドラゴン×2枚
E・HERO フォレストマン×2枚

魔法(19枚)
貪欲な壺×2枚
螺旋槍殺(スパイラル・シェイバー)
融合回収(フュージョン・リカバリー)×2枚
融合解除
融合×3枚
未来融合-フューチャー・フュージョン
大嵐
召喚師のスキル×2枚
ミラクルシンクロフュージョン
ブランチ×2枚
サイクロン
カードトレーダー×2枚

罠(6枚)
聖なるバリア-ミラーフォース-
正統なる血統
激流葬
リビングデッドの呼び声
スキル・サクセサー×2枚

エクストラデッキ
A・O・J カタストル
E・HERO アブソルートZero
E・HERO ガイア
ギガンテック・ファイター
スターダスト・ドラゴン
ブラック・ローズ・ドラゴン
大地の騎士ガイアナイト×2枚
地天の騎士ガイアドレイク
波動竜騎士 ドラゴエクィテス
氷結界の龍 トリシューラ
氷結界の龍 ブリューナク
竜騎士ガイア×3枚


《地天の騎士ガイアドレイク》が出たこともあり、ちょこちょこっと改良。
《サイバー・ドラゴン》を加えて《ガード・オブ・フレムベル》と《大地の騎士ガイアナイト》を出し易くしてみたり。

それでも、基本は《竜騎士ガイア》が中心となってます。
《竜騎士ガイア》を出した後は、《融合解除》又は《ブランチ》から《カース・オブ・ドラゴン》+《ガード・オブ・フレムベル》で《大地の騎士ガイアナイト》が作れ、夢の競演が可能です。

シンクロ先候補

下の記事の《A・ジェネクス・トライフォース》の項。

《A・ジェネクス・トライフォース》
《ジェネクス・コントローラー》+《ジェネクス・サーチャー》
《ジェネクス・コントローラー》+《A・ジェネクス・チェンジャー》+《黄泉ガエル》
たまにしか出さないが、出す時は出すし、あると便利な子。
また、手札に《ジェネクス・ウンディーネ》と《思い出のブランコ》がある時、《ジェネクス・ウンディーネ》で《フィッシュボーグ-ガンナー》を落とし、サーチした《ジェネクス・コントローラー》を捨て《フィッシュボーグ-ガンナー》を蘇生。2体で《アームズ・エイド》になり、《思い出のブランコ》で《ジェネクス・コントローラー》を蘇生することで、光属性の効果を得た《A・ジェネクス・トライフォース》と、セット状態の《アームズ・エイド》を手札2枚で出すことができる。

一応、これとは別に、エクストラに《ハイドロ・ジェネクス》を用意しておくことで
《フィッシュボーグ-ガンナー》を蘇生~のとこ
1、《アームズ・エイド》にならずに《思い出のブランコ》で《ジェネクス・コントローラー》を蘇生する
2、《ジェネクス・ウンディーネ》と《ジェネクス・コントローラー》で《ハイドロ・ジェネクス》SS
3、《ハイドロ・ジェネクス》に《フィッシュボーグ-ガンナー》をチューニング!

で《氷結界の龍 グングニール》を出すことは可能。
だが、エクストラに余裕がないため、あえなく不採用となった。
このような多岐にわたるシンクロモンスターを展開できるデッキにとってはネタ的に15枚制限はきつすぎる。そろそろルール改正して20枚でにならないだろうか…。

「ジェネクス」

モンスター(23枚)
魔轟神獣キャシー×2枚
黄泉ガエル
リサイクル・ジェネクス
フィッシュボーグ-ガンナー
ネクロ・ガードナー
ドラゴン・アイス
トラゴエディア
ジェネクス・サーチャー×2枚
ジェネクス・コントローラー×3枚
ジェネクス・ウンディーネ×3枚
サイバー・ドラゴン×2枚
クリッター
カオス・ソーサラー
A・ジェネクス・リモート
A・ジェネクス・チェンジャー×2枚

魔法(13枚)
貪欲な壺×2枚
大嵐
洗脳-ブレインコントロール
精神操作
思い出のブランコ×3枚
簡易融合(インスタントフュージョン)×2枚
サイクロン
エネミーコントローラー×2枚

罠(5枚)
奈落の落とし穴×2枚
聖なるバリア-ミラーフォース-
激流葬
リビングデッドの呼び声

エクストラデッキ
A・O・J ディサイシブ・アームズ
A・ジェネクス・アクセル
A・ジェネクス・トライアーム
A・ジェネクス・トライフォース
アームズ・エイド
キメラテック・フォートレス・ドラゴン
シューティング・スター・ドラゴン
スターダスト・ドラゴン
フォーミュラ・シンクロン
ブラック・ローズ・ドラゴン
フレイム・ゴースト
レアル・ジェネクス・クロキシアン
炎の剣士
氷結界の龍 トリシューラ
氷結界の龍 ブリューナク


以前の構築と変わった点は《フィッシュボーグ-ガンナー》が入ったぐらいなのだが
それだけで色々と出せるようになった。特に《シューティング・スター・ドラゴン》とか。
《フォーミュラ・シンクロン》はメインにはない唯一のレベル2チューナー。

追記で組み合わせ表的なのを。

キャンペーンにのって

黒焔トークン
秋葉に行ったのは日曜でしたが、結構黒焔トークン残ってるみたいで
1パック買ったら貰えるそうなので試しにSTBL1パックだけ買ってみました。
STBL試しに1パック
まさかのスカーレッドノヴァwww
これがF1か調律だっt(ry
ウルが出ただけ十分当たりでしょう。文句は言えません><

まぁしかし、今回のパックは買う気が起きません。
欲しいのは《フォーミュラ・シンクロン》ぐらいですからね。
期待していた光霊使い関連も来ませんでしたし。

あとは《能力吸収石》を用いた誘発即時でチェーンして楽しむコンボデッキを考えようと思いましたが、それ以上にファルコンビートでいいじゃんってことで見送り。
《レスキュー・ウォリアー》は《強制転移》や《ギブ&テイク》と組み合わせて遊べそうですが、実用性は薄いですし、やっぱり微妙ですね…。うーん、やはり今パックは個人的には微妙な限りです。《フォーミュラ・シンクロン》もまだ使う予定ないですし、値段も壊れてるので様子見です。

今後は31日からのもう片方の黒焔トークンだけ忘れずに、DT10弾の収録カードに期待していきます。インヴェルズはカテゴリ内でのシナジーいいなぁと思ってましたが、リチュアはそれを上回るかのようにカテゴリ内でのシナジーが強いですね。ちゃんとアイドルカードも存在しますし(笑)
まだ判明していないガスタも気になりますが、この勢いだと前弾のジェム、ヴァイロン、ラヴァルが収録されないんじゃないかと心配です。
アクセラレーションガイドは期待を裏切らずヴァイロンの新規シンクロモンスター《ヴァイロン・デルタ》を付録。が、守備表示でないと効果が発動できない点、サーチがエンドフェイズだったりと少し残念な効果になってしまってます。うーん、これだけ装備魔法サーチが増えてきたんですし、そろそろヴァイロン専用装備魔法も出して欲しいものですが…級録される気配はないですね…。新弾の装備魔法も一部のモンスターにしか使えない微妙な仕上がりですし。もっと複雑でいいと思うんですけどね…。

東京~江の島間ついでにレクイエムのモデルとなった現場も観てこよう自転車旅行

昨日(一昨日)、学校の友人と江の島まで自転車旅行に行ってきました。
お陰で足は筋肉痛が半端なく、真っ白だった腕は赤くなってます><
帰りは国道1号線をずっと東京に向けて走りましたが、コンクリートの照り返しがやばかった…。体力は奪われたけど、気分は悪くならなかったし、むしろ我武者羅に走れる当たり十分健康体ですな(笑)
これだけだとアレなんで、撮った写真を何枚か。
夜明けのトーキョータワー
夜明けの東京タワー。(ブレてます;)
本当は皇居をバックに撮りたかったんですけどね。
4時出発なので、20分くらいしたらもう明るくなってきました。

超間を省いて帰りのみなとみらいの馬車道。
椅子2 椅子 
やはり実際にあるんですね、椅子。
ちゃんと画像のように友人と並んで休憩しました。
(因みに友人はコナンまったく興味ないです;)
アーチ アーチ2
これも実際に存在してました。さすがに監視カメラはついてませんでしたがw
うーん、こっちからだと思ったんですが、角度が逆になってしまいました;

まぁしかし、コナンの方は雰囲気を重視して町はビジネス街と言うか、石造りの建物に囲まれてましたが、実際はファーストフードとかコンビニが乱立してて雰囲気もくそもなかったのだけが残念でしたね…。

この後はラスト35キロぐらいこいで、この目指せ江の島往復130キロの旅は終結しました。
いやー筋肉痛と日焼けしたとこが痛い><;
でもまぁパンクとかなく無事に終わって良かったです。
もちパンク修理道具とかも持って行きましたが、いざ直すとなると面倒ですからね…。
昔のジャンフェス幕張まで自転車の旅の方が冬でしたし全然楽でしたねー。
でもまた機会があったら行きたいですね。それでは、今日はこの辺でー。

F1トリシュ

《ロード・ウォリアー》から《フォーミュラ・シンクロン》出して《氷結界の龍 トリシューラ》に繋げられるのは、とある方が解説とかやってるのでご存じかも知れませんが、似た方法で《A・ジェネクス・アクセル》でも可能なんだなーと。

◆《ロード・ウォリアー》例
1、《クイック・シンクロン》SS
2、《クイック・シンクロン》のレベルを下げ《レベル・スティーラー》SS
3、レベル3モンスターNSし《ロード・ウォリアー》SS
4、《ロード・ウォリアー》効果でレベル1チューナーSS
5、《ロード・ウォリアー》のレベルを下げ《レベル・スティーラー》SS
6、《レベル・スティーラー》とレベル1チューナーで《フォーミュラ・シンクロン》SS
7、《ロード・ウォリアー》のレベルを下げ《レベル・スティーラー》SS
8、3体でシンクロ《氷結界の龍 トリシューラ》

◆《A・ジェネクス・アクセル》例
1、《A・ジェネクス・アクセル》SS
2、《A・ジェネクス・アクセル》効果でレベル1チューナーSS
3、《A・ジェネクス・アクセル》のレベルを下げ《レベル・スティーラー》SS
4、《レベル・スティーラー》とレベル1チューナーで《フォーミュラ・シンクロン》SS
5、《A・ジェネクス・アクセル》のレベルを下げ《レベル・スティーラー》SS
6、3体でシンクロ《氷結界の龍 トリシューラ》

どちらも手札2枚消費で出せる点で同じですが、《レベル・スティーラー》を3積みしても問題ない点で《ロード・ウォリアー》路線の方が強いでしょうか。
ただ、《A・ジェネクス・アクセル》路線も《レベル・スティーラー》ピン挿ししておいて、出せたら出すというノリで用意しておくぐらいでも良いかもしれません。まぁ、ジェネクスでは《ジェネクス・コントローラー》+《黄泉ガエル》+レベル5(サイドラ簡易融合等)で《氷結界の龍 トリシューラ》になれるので、無理に《フォーミュラ・シンクロン》で出す必要はないかもしれませんけどね;

ルギアLEGEND

ルギアLEGEND

ふつくしい…。

STBL発売を控えて盛り上がってるというのに、そんな中でポケモン買っちゃうとかもうね。
でもこの格好良さ、そしてロマンのある技、買わずにはいられない><
1ターンに1度しかエネルギー付けられないのに、技使うと全部トラッシュ(破壊)して200ダメージという豪快さ。このロマンの固まり感がまた良いですね。
デッキトップコントロール系と組み合わせれば、ポケパワーのオーシャングロウで技の重さを補えるのも中々です。
遊戯王と違って、こういうのを使っても勝てるのはポケモンカードのいいところです。
プレイヤーが少ないってのだけが残念ですが。
個人的には遊戯王以上にフリー対戦してみたいカードゲームなんですけどね…。

機皇帝

8月9日 週刊少年ジャンプ36・37合併号
価格:250円
付録カード:《機皇帝ワイぜル∞》

8月20日 ザ・ヴァリュアブルブック13
価格:900円
付録カード:《機皇帝スキエル∞》《機皇城》

8月21日 Vジャンプ10月号
価格:530円
付録カード:《機皇帝グランエル∞》

やっぱりこうなったか…。
うーん、パーツでカード化ってのは難しいんでしょうかね…。
まだ詳細不明なのでなんとも言えませんが、やっぱりワイぜルコアを壊して5体並べたいですよね。
《リミット・リバース》からの機皇帝展開は面白いと思ったんですが…。
機皇帝を並べて遊びたい方はTF5買ってね^q^ってことなんでしょうか。残念。

映画いろいろ

バイト先に3犬欲しさにポケモンの前売りを4枚も買った人がいて、その人に譲ってもらったチケットで月曜にポケモン観に行きました。ポケカがちょい流行り始めてたアルセウスあたりから映画観に行きたいなーと思ってましたが、今回こんなサプライズがあるとは。譲ってくれた人に感謝感謝です><

実はポケモンは映画館で見るの初めてでして、映画自体もずいぶん見てなかったので、冒頭の「ポケットモンスター、縮めてポケモン」が懐かしかったw
しかし舞台が舞台なので、好きなジバコイルやランターン、ヨノワールが登場しないのは残念です。(ジバコイル)は最後登場したらしいけど気付かなかった;;
予想よりゾロアーク格好良かったですし、ゾロアも可愛くてで面白かったです。ちょっとセレビィ中心なのが気になりましたが…。
一番最初から劇場版レンタルして観たくなってしまいました('・ω・`)

そして今日は学校の行事でトイストーリー3を観てきました。
一年に一度の映画鑑賞教室。最高の行事ですね!
やっぱりトイストーリーは面白い…。それこそ笑いあり涙ありという内容でした。
(1,2の記憶があやふやですが)今まで一番濃い内容だったのではないでしょうか。
これはオススメです><

と、渋谷の映画館なので、ついでに久しぶりにコナミカードセンターに出向こうと思ったのですが、火曜と水曜は定休日の様で。(予め調べなおしといて良かった…)
どこも寄らないのはもったいない?ので帰りにフルコンプに行ってきました。
うーん…秋葉と大して変わらないですね^^;むしろ高い?
でもまぁ、何も買わないのはアレなので
王室前無限回収
《王室前のガーディアン》を買ってきました。
他にも2枚ありましたが、1枚30円、5枚で100円と意外と値段したので5枚でやめときました。

あ、それと
ゾロアークデッキケース
劇場でついつい買ってしまった劇場限定のデッキケース。と
ゾロアークストラップ
入場者全員に貰えるっぽいストラップです。
こういう細かい細工のストラップはつけると一部がもげそうでつけ辛いですよね;
デッキケース(伝説)
これは市販されてるデッキケース。和柄っぽくていい感じです。
ただアルセウスが描かれてないのが残念…。

そういえば、TF5と同時期にDSでブラックとホワイトが出ますが、このちょっとしたポケモンブームで購入意欲がそそられますね…。ゼクロムの方は軍用機っぽくて格好いいですし、レシラムも負けず劣らず格好いいですね。ただ、タイプがゼクロムはドラゴンと電気、レシラムはドラゴンと炎と、完全に好みはゼクロムじゃないですか…。
まぁ、自分DS持ってないので出てもカードで満足するしかなさそうですけどね…。TF5に加えてDSとソフト1本は出費過ぎる;

27うp完了



3ヵ月ぶりのうpです(汗)
デジカメを変えたせいか画質と色合いが前回までと変わってしまってます;
個人的に色合いは前の方が好きだったのですが、カメラの設定で変えられたりできるんですかね。
それと、新しいカメラは一度電源が切れると、ズームがリセットされるようで、遠目での撮影になってしまいました。画質の悪さと重なりカードが見えにくくなってしまって申し訳ないです。

もし良かったらご覧くださいませー(`・ω・')

「デュアルゴッデス」

モンスター(22枚)
魔族召喚師(デビルズ・サモナー)×2枚
終末の騎士×2枚
炎妖蝶ウィルプス×2枚
ダーク・リペアラー×2枚
ダーク・バグ×2枚
ゾンビキャリア
シャインエンジェル×2枚
クリッター
キラー・トマト×3枚
カオス・ソーサラー
ヴァイロン・キューブ×3枚
インフィニティ・ダーク

魔法(16枚)
思い出のブランコ×2枚
強欲で謙虚な壺×2枚
強制転移×2枚
簡易融合(インスタントフュージョン)×3枚
デュアルスパーク×2枚
スーペルヴィス×3枚
サイクロン
おろかな埋葬

罠(2枚)
聖なるバリア-ミラーフォース-
リビングデッドの呼び声

エクストラデッキ
A・O・J カタストル
アーカナイト・マジシャン
アームズ・エイド
カオス・ウィザード×2枚
カオス・ゴッデス-混沌の女神
ギガンテック・ファイター
ゴヨウ・ガーディアン
ダークエンド・ドラゴン
バロックス
ブラック・ブルドラゴ
ブラック・ローズ・ドラゴン
ライトニング・ウォリアー
地底のアラクネー
氷結界の龍 トリシューラ


《魔族召喚師》を使ったデュアル軸の《カオス・ゴッデス-混沌の女神》デッキです。

◆シンクロ召喚手順
まず、《カオス・ゴッデス-混沌の女神》の出し方ですが、基本的には
1、《簡易融合》で《カオス・ウィザード》を特殊召喚
2、《ダーク・バグ》を通常召喚し、墓地の《ヴァイロン・キューブ》を特殊召喚
といった感じです。《カオス・ゴッデス-混沌の女神》は光属性なので、《ヴァイロン・キューブ》の効果も問題なく発動し、《スーペルヴィス》をサーチできます。
他にも《魔族召喚師》で《インフィニティ・ダーク》を蘇生することでレベル4闇属性を確保できます…が、普段は《簡易融合》か《キラー・トマト》あたりがレベル4闇属性を確保してくれます。

◆蘇生先
理想は《ダークエンド・ドラゴン》ですが、シンクロ召喚時に《スーペルヴィス》を加えているので《魔族召喚師》を蘇生するのも手です。墓地に《ダーク・リペアラー》が落ちていればそのまま《ダークエンド・ドラゴン》(その他レベル8)に繋げることができます。

◆その他シンクロ
基本的には《カオス・ゴッデス-混沌の女神》に繋げるために《簡易融合》からの《カオス・ウィザード》ですが、《ヴァイロン・キューブ》と《アーカナイト・マジシャン》になれ、《アーカナイト・マジシャン》も光属性なので《ヴァイロン・キューブ》の効果が発動できます。
また、《炎妖蝶ウィルプス》と《ダーク・リペアラー》or《ゾンビキャリア》で《地底のアラクネー》になれます。

TF5 特典カード

今日7月11日はセブンイレブンの日。(そんなものはない)
バイト先のオープン3周年とともに自分の誕生日であったりします><
まー日曜なんで何も起きませんけどね!

さて、TF5の発売日、そして特典カードも判明しましたね。
発売日は、9月16日とのこと。2ヶ月先か…。
ブースターパックはSTBLまでの収録が確定したみたいですが、DTの方はどこまで収録されるんでしょうね。8月上旬には稼働するDT10までは収録してほしいものです。
できればV JUMP EDITION1,2も収録してほしいですが、こちらは厳しいかもしれませんね。一応、2の方でもVジャンプに「9月上旬から発送が始まり、9月中旬までにはすべての商品を発送します」とあるので、収録してほしいものですが…。

《フルール・シンクロン》
星2/光属性/機械族・チューナー/攻 400/守 200
このカードがシンクロ召喚の素材として墓地へ送られた場合、手札からレベル4以下のモンスター1体を特殊召喚する事ができる。

>機械族…だと…。《ジェネクス・ニュートロン》でサーチできるのは嬉しいですが…。
しかし、シンクロ召喚後に通常モンスターを特殊召喚するメリットはあるのだろうか。
《ジェネクス・コントローラー》あたりをSSして更なるシンクロを狙うか。

《フルール・ド・シュヴァリエ》
星8/風属性/戦士族・シンクロ/攻2700/守2300
「フルール・シンクロン」+チューナー以外のモンスター1体以上
相手が魔法・罠カードを発動した時に発動する事ができる。その発動を無効にし破壊する。この効果は自分のターンに1度だけ発動する事ができる。

>ついにOCG化!シェーラが《ロード・ウォリアー》デッキで出したいと言っていたモンスター。
シンクロンと名のついたチューナーを使用するので《クイック・シンクロン》で出すことができ、《ジャンク・デストロイヤー》と使い分けられるレベル。相手の場にモンスターがいない時はこちらが優先されますね。
《ロード・ウォリアー》が2体出せる状況でこいつを先に出すことで、《ロード・ウォリアー》を《奈落の落とし穴》から守れますし、実質自身も《奈落の落とし穴》に落ちないってのは素晴らしいですね。

《自由解放》
通常罠
自分フィールド上のモンスターが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時に発動する事ができる。フィールド上に表側表示で存在するモンスター2体を選択して持ち主のデッキに戻す。

>うまく調整されてていいですね、こういうの。
2体除去できる(しかも墓地を肥やさない)という点で《次元幽閉》らと差別化できますし。
でも結局は戦闘破壊トリガーだからって使われないんでしょうね…。

全体的に前回のワームよりは全然実践的ですので、ゲームだけでなく是非ともカードも押さえておきたいですね。《フルール・シンクロン》も光属性機械族と言う点でも使い道を見出してみたいですね。
《A・ジェネクス・トライフォース》も収録されますし、発売日が楽しみです。

サイズ統一

先日の記事…いやTwitterで呟いたことなんですが

それに比べてKMCは結構優秀。売ってる場所(というか製造時期?)が違うとずれてたりするが、一度にまとめて買えば割りと揃ってたりする。
9:58 AM Jul 7th webから


このKMCスリーブの裁断のずれですが、パッケージのスリーブの種類のところで見分けられるかもしれません。

パールホワイト1
これはアマゾンの商品画像にも使われてるタイプ。
上にカタカナでパールホワイトとあり、その下に英語で。
しかしもう1つタイプがあり…

パールホワイト2
それがこの英語上、カタカナ下のタイプ。
その順番の違いのほかにも、こちらは枠がキチッとしてるのに対し、上のは両脇が擦れてるようなデザインが施されています。

先日、この違いに気付かず購入して、いざスリーブに入れる時に大きさが一緒か確かめてみたら、上のが下より高さがありました。他、一緒に買った同タイプのものも比べてみたら、同じ大きさの裁断のずれがあったので、このタイプの違いによる裁断のずれは、製造日が違うのか分かりませんが、少なからず関係はありそうです。(新しく機械か素材を変えるとともフォーマットを変えていて、その素材か機械の違いか何かでずれが起きてるのかもしれません)
まあこれは一つの予想であり、推測でしかないので、同じタイプだからと言って裁断のずれがないという保証は勿論ないので、購入の際の参考程度にしてください><;

なんともふわふわした記事になってしまいましたが、今日はこの辺でーノシ

使用感

昨日4重スリーブで何度かデュエルしましたが、(手が大きくないので)シャッフルが厳しい以外は2重より使いやすかったかなーという感じです。シャッフルもキャラスリガードつけてるやすよりはマシです(笑)
2重だと曲がってしまうスリーブの端が、4重だとパンパンに入ってるため曲がらないですし、あの膨らんだ感じも、カードがひっつきにくく、取り易いデッキ見易いといったメリットがありました。

これはもう全デッキを4重にしないと…ですね。
この機会に外側の白スリまで変えるので、そこそこの出費になりますが、初期投資さえしてしまえば、それ以降は外枠だけ買い替えればいいので大丈夫でしょう。

4重スリーブ

ということで、雨も小ぶりなので秋葉のヨドバシに繰り出し各種スリーブを調達してきました。
スリーブ
といっても、4重にしてみて微妙だったらそのまま2重でいくので控えめです><;
これに遊戯王サイズスリーブを加えて4重にします。

丁度シェーラは1時間の説明会を聞きに行かないといけないみたいなので、その間にスリーブを入れ替える作業に。最後の白スリだけ逆向きから入れようと思ってたのですが、3重目がハードじゃないだけにヘタレすぎて入れられないため、ぴったりと遊戯スリだけ正方向に下から入れ、3重目・4重目を逆方向に(上から)入れることに。そしたらうまく入ってくれました!4重だけにキツキツで入れるの大変でしたがw
スリーブから出す時も、2重目と3重目がそれぞれ分かれてくれ、カードの方にぴったりと遊戯スリ、もう片方に3重目4重目が、という感じで中々です。ぴったりスリの出し入れだけ面倒ですが。

さて、いつもの2重スリと4重スリ並べてみました。
こんな感じ
約2倍…ッ!!
空気圧縮してもこれですからそうとうシャッフルし辛いですねw

構築固まってないデッキだとスリーブから出し入れするだけで面倒ですから、できるのはある程度構築固まったデッキぐらいですねー。ただ、それだと使い回しが出来なくなってしまうので難しいところです。でもまあ、DOもできるようになったことですし、構築案が浮かんだらそっちで調整してからってやれば、ある程度は抑えられますかね。しばらくはこの厚みを楽しみたいと思います^^ではノシ

予期せぬ出会い

トライフォースシク

《カオス・ゴッデス-混沌の女神》等を買いに行ったら777円で《A・ジェネクス・トライフォース》のシクレアが売ってまして、即行で購入しました。
これで俺のエクストラ内の《A・ジェネクス・トライフォース》はシクレアで統一されたぜ!
テンション上がってついでに《強欲で謙虚な壺》3枚目も買ってしまった。後悔はしていない。

話は変わりまして、今まで2重スリーブ安定ということで、普通の遊戯王スリーブ(63×90)にKMCスーパーシリーズのパールホワイト(66×92)を重ねている状態ですが、そろそろ4重スリーブにしようかなと。
今のままでも十分ではあるんですが、内側と外側とのスリーブの隙間が原因か、外側のスリーブの出し入れする側がフニャフニャっと波打ってしまうんですよね。それが気になってしまって…。カードの出し入れが原因でもありそうですが、この機会に色々試してみようかなと。
予定では遊戯王ぴったりサイズを一番内側に、KMCカードバリアー100パーフェクト(64×89)を3重目にしようと思っていたのですが…遊戯王ぴったりサイズ(竜の紋章クリア)がもうヨドバシやカードショップでは売ってないみたいなんですよね…。まあ64×89サイズが売ってれば、スリーブ間の空いたスペースを減らす目的は達成できるわけですけど。しかし何故竜の紋章2のクリアはぴったりサイズじゃないんだ…?

ゴッデス¥180

《思い出のブランコ》で《ブラック・マジシャン》を蘇生。
《ブラック・マジシャン》のレベルを1つ下げ《レベル・スティーラー》を特殊召喚。
《魔轟神獣キャシー》を通常召喚。
シンクロ召喚!《カオス・ゴッデス-混沌の女神》!!

ちょっと前にシェーラと闇属性レベル7とレベル1光属性チューナーによる《カオス・ゴッデス-混沌の女神》のやり易い出し方をてきとーに考えていたんですが、どーなんでしょう。
一応この方法なら《思い出のブランコ》とチューナーの手札2枚から割と楽に出せるかなと。《思い出のブランコ》で蘇生するのは《デビルゾア》や《エビルナイトドラゴン》でもいけますし、光属性レベル1チューナーは他にも《エファクト・ヴェーラー》とかいますしね。

もちろん、レベル6闇属性+レベル2光属性チューナーでも良いわけで、レベル5闇ぞkry…闇属性側が《レベル・スティーラー》に対応しているレベル5~7までだったらいけるんですよね。で、特殊召喚する方法として一番楽なのは《思い出のブランコ》かなーって。《簡易融合》で《バロックス》を出して、《ヴァイロン・キューブ》あたりとシンクロするのも良いかもしれませんね。何気に装備魔法サーチできますしw

まぁ何の組み合わせで出すにしても、一番面倒なのは…
《レベル・スティーラー》を落とす方法ですよね;

《ダーク・グレイファー》でバニラ共々落としてしまえばいいか…?

サイドラへの依存

「サイバー流」

IN…オネスト×2枚
OUT…融合呪印生物-光、強欲で謙虚な壺×2枚

◆IN
《オネスト》
テスト回しでは下級モンスターで殴りに行くことが少なかったが、今日実際に対人で回してみて、《サイバー・ドラゴン・ツヴァイ》《次元合成師》といったモンスターで戦闘を行うことが多かったため投入。
また、《A・ジェネクス・トライフォース》を出すレベル4光属性としてたまに役立つことも。

◆OUT
《融合呪印生物-光》
《サイバー・ドラゴン》が来ないと、《シャインエンジェル》が機能しないと使えない子。
《パワー・ボンド》要らずで《サイバー・ツイン・ドラゴン》が出せ、またダメージのリスクがないのもいいのだが、やはり特殊召喚と組み合わせないと厳しいのでOUT。

《強欲で謙虚な壺》
序盤に使えれば強いが後半来ても役に立たない。サイバー流は《パワー・ボンド》での融合を返された場合のアフターフォローをしっかりしておきたいので、このカードを引きたくない、ということでOUT。


何度も回して調整はしてるものの、まだシンクロと融合の両立がしっかりできていないかなという感じ。サイバー流と《A・ジェネクス・トライフォース》を組み合わせるとこまではいいが、これがどっちつかずにならないようにしっかりと調整していかねば…。できれば《冥府の使者ゴーズ》や《神の宣告》も入れたいところだが…。

「サイバー流」

モンスター(23枚)
融合呪印生物-光
次元合成師(ディメンション・ケミストリー)×2枚
プロト・サイバー・ドラゴン×2枚
バトルフェーダー×2枚
シャインエンジェル×2枚
サイバー・ドラゴン・ツヴァイ×3枚
サイバー・ドラゴン×2枚
サイバー・エルタニン×3枚
サイバー・ヴァリー
クリッター
カオス・ソーサラー
A・ジェネクス・バードマン×3枚

魔法(14枚)
封印の黄金櫃×2枚
大嵐
洗脳-ブレインコントロール
強欲で謙虚な壺×2枚
救援光×2枚
パワー・ボンド×3枚
ハリケーン
サイクロン
エヴォリューション・バースト

罠(4枚)
砂塵の大竜巻×2枚
激流葬
リビングデッドの呼び声

エクストラデッキ
A・O・J カタストル
A・ジェネクス・アクセル
A・ジェネクス・トライフォース×3枚
ギガンテック・ファイター
キメラテック・オーバー・ドラゴン×2枚
キメラテック・フォートレス・ドラゴン×2枚
ゴヨウ・ガーディアン
サイバー・エンド・ドラゴン
サイバー・ツイン・ドラゴン×2枚
ブラック・ローズ・ドラゴン


《パワー・ボンド》で融合する普通なサイバー流です。が、変わった動きができないと満足できない自分なので、《A・ジェネクス・トライフォース》も狙っていきます。
全体的な構成としてはXYZ→サイバーと言う感じでユニオンヴァリーが型となっていますが、《次元合成師》で《A・ジェネクス・バードマン》を再利用し、また次の《A・ジェネクス・トライフォース》に繋げるユニオンヴァリーと違って、このデッキでは《次元合成師》で回収するのは《サイバー・ドラゴン》が狙いであります。
もちろん序盤など《A・ジェネクス・バードマン》しか除外されてないという場合はそれを回収すればいいのですが、《サイバー・エルタニン》ぶっぱ後に《A・ジェネクス・トライフォース》《次元合成師》に繋げた場合、手札融合が可能な《サイバー・ドラゴン》を是が非でも回収したいところです。そのためにもどんな形であれ序盤で《サイバー・ドラゴン》をデッキから掘りあてたいので、《封印の黄金櫃》でのサーチ、《次元合成師》での僅かながらのデッキ掘削は積極的にやってきましょう。(今のところは)

6月度アクセス解析

順位/キーワード/検索数/%
1 インヴェルズ 97 9.2%
2 異次元旅行 97 9.2%
3 ドラグニティ デッキレシピ 25 2.4%
4 インヴェルズ・ゴールドサイス 18 1.7%
5 aジェネクス デッキ 13 1.2%
6 ラヴァルデッキレシピ 10 0.9%
7 遊戯王インフェルニティデッキレシピ 9 0.9%
8 ジェネクス帝 2010 8 0.8%
9 遊戯王 デッキレシピ 異次元旅行 8 0.8%
10 霞の谷のファルコン デッキ 8 0.8%
11 サイバー流 アーマード 救援光  8 0.8%

まさかのインヴェルズがトップ。(同率1位だけども)
シェーラがDOでインヴェルズ組んでたので、そのノリで自分もDOで組めそうだったら組んでみます。
ドラグニティが上位に。やっぱりストラク出ると人気の出方が違いますよね。自分は《ドラグニティアームズ-レヴァテイン》軸のデッキより下級でシンクロしてく方が好きだったりします><でも最近はレヴァテインのイラストもいいなーと思ってたり。
ラヴァルは残念ながら組む機会はなさそうですねー。インヴェルズのノリで組めれば或いは…。

話は変わり、最新情報でも。

「モンスターフィギュアコレクション Volume 3」9月25日発売
《青眼の白龍》《XYZ-ドラゴン・キャノン》《タイラント・ドラゴン》
《アームド・ドラゴン LV7》《ホルスの黒炎竜 LV8》

《XYZ-ドラゴン・キャノン》だと…!?これは買うしかないじゃないか。
フィギュアコレクションは新しいのが出るたび、収録されるモンスターはどんどん古くなる不思議。まぁ当然ですけどねw
《青眼の白龍》はアートワークスでも登場しますが、値段に雲泥の差があるので、こちらのが買いやすくていいですね。しかし、モンコレはいつも発売日に売り切れてしまうので買えるのか否か。まあ欲しいのはひとつなので(《青眼の白龍》も欲しいっちゃ欲しいですが)シングル買い安定ですかね。ただ新品より中古の方が高いのが遊戯王。800ぐらいまでならまあいいか。
それでは今日はこの辺でー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。