異次元旅行

ここではないどこか・・・それが異次元!!
2015年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年05月
ARCHIVE ≫ 2015年05月
      

≪ 前月 |  2015年05月  | 翌月 ≫

「魔装クラウンブレード」

クラウンブレード

モンスター(20枚)
魔装戦士 ドラゴディウス×2枚
超電磁タートル
神聖なる魂(ホーリーシャイン・ソウル)
光帝クライス×3枚
ライトレイ ソーサラー×3枚
ライトレイ グレファー×3枚
フォトン・スラッシャー
Emトリック・クラウン×3枚
Emダメージ・ジャグラー×3枚

魔法(15枚)
大嵐
増援
神剣-フェニックスブレード
召魔装着×3枚
死者蘇生
ソウル・チャージ
おろかな埋葬
アームズ・ホール×3枚
D・D・R(ディファレント・ディメンション・リバイバル)×3枚

罠(5枚)
リビングデッドの呼び声×3枚
ブレイクスルー・スキル×2枚

エクストラデッキ
No.39 希望皇ホープ
SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング
サイバー・ドラゴン・インフィニティ
サイバー・ドラゴン・ノヴァ
セイクリッド・トレミスM7×2枚
セイクリッド・プレアデス
フォトン・ストリーク・バウンサー
ラヴァルバル・チェイン
星輝士 セイクリッド・ダイヤ
星輝士 デルタテロス
星守の騎士プトレマイオス×2枚
武神帝-ツクヨミ
励輝士 ヴェルズビュート

「クラウン(を使ったクライス)ブレード」
先日Twitterの方で載せたクラブレの改良版というか魔装を混ぜた構築になります。
魔装自体前から気になってたのですが、ずっと魔法使い族だと思ってたが故に採用してこなかったんですよね。でもよく見たら《武神帝-ツクヨミ》にも《神聖なる魂》にも《神剣-フェニックスブレード》にも対応する光属性戦士族だったという。。。

・魔装
《召魔装着》は召喚権を使わずにモンスターを展開することが出来るため、《アームズ・ホール》のデメリット故に空きがちになってしまうフィールドを埋めつつ、《ライトレイ グレファー》から動いた際にそのまま《魔装戦士 ドラゴディウス》とランク4エクシーズに変換でき、薄い防御面を《星守の騎士 プトレマイオス》で補うことが出来ます。《召魔装着》自体《光帝クライス》の対象にできるのも強く、手札に来た《超電磁タートル》や《光帝クライス》を切りつつ、《神剣-フェニックスブレード》でコスト面を補うこともできます。
《魔装戦士 ドラゴディウス》も単体で置いておくだけで地味に鬱陶しい存在ですし、Emや《ライトレイ グレファー》をサーチできるすごいやつです。

・Em
新勢力その2。その強さは本家クラウンブレードが実証済み。
《Emトリック・クラウン》は《召魔装着》《D・D・R》《ライトレイ グレファー》のコストから起動することが殆どで、中でも《ライトレイ グレファー》で捨てればそのままランク4エクシーズへと繋がります。本家クラブレのように素材に埋めながら使うというよりは、《光帝クライス》を展開する中で召喚権使わずに展開できる星4として、ほぼ使い捨てで使っていきます。フィールドに残りやすい性質は《光帝クライス》のリリース要員、破壊対象としても優秀です。
《Emダメージ・ジャグラー》も《Emトリック・クラウン》に劣らず、薄い防御面を補いつつクラウンをサーチできる優秀な1枚です。単純に手札を減らさないのも優秀で、《ライトレイ グレファー》でこのカードを捨ててクライスを除外。クラウンをサーチしそれをコストに《D・D・R》、クライスを特殊しながらクラウンを起動しランク4まで繋がります。除外コストも《ライトレイ ソーサラー》の召喚条件に貢献もしてくれます。

相変わらず妨害にめちゃくちゃ弱いデッキですが、今まで組んできたライトレイブレードの中では最も安定感があって楽しいデッキです。