異次元旅行

ここではないどこか・・・それが異次元!!
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP考察 ≫ D-HEROで星に願おう

D-HEROで星に願おう

D-HEROというより《D-HERO ドレッドガイ》なんですがっ!
このカードがホント《星に願いを》と相性がいいので、どんなことが出来そうなのか少しまとめてみます。
ドレッドガイ星に願いを

《D-HERO ドレッドガイ》
星8/闇属性/戦士族/攻 ?/守 ?
「幽獄の時計塔」の効果で特殊召喚した場合、自分フィールド上の「D-HERO」と名のついたモンスター以外の自分のモンスターを全て破壊する。その後、自分の墓地から「D-HERO」と名のついたモンスターを2体まで特殊召喚する事ができる。このカードが特殊召喚されたターン、自分フィールド上の「D-HERO」と名のついたモンスターは破壊されず、コントローラーへの戦闘ダメージは0になる。このカードの攻撃力・守備力は、自分フィールド上のこのカードを除く「D-HERO」と名のついたモンスターの元々の攻撃力を合計した数値になる。

《星に願いを》
通常魔法
自分フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動する。選択したモンスターと同じ攻撃力または同じ守備力を持つ自分フィールド上のモンスターのレベルは、エンドフェイズ時まで選択したモンスターと同じになる。



《D-HERO ドレッドガイ》はその効果で自身以外のD-HEROの攻守をコピーするので、《D-HERO ドレッドガイ》の隣にD-HEROを並べるだけで《星に願いを》の発動条件を満たせ、ランク8エクシーズに繋げられます。
しかも《D-HERO ドレッドガイ》には、特殊召喚したターンにD-HEROを破壊から守り戦闘ダメージを0にする効果も持っているため、《リビングデッドの呼び声》等で特殊召喚しD-HEROを戦闘等から守ることが可能です。故にD-HEROを並べることは容易で、その行動は実に綺麗です。(《D-HERO ダイヤモンドガイ》等2回の効果の発動も望めますからね)
しかもこの流れで強いのは、例え《星に願いを》がなくてもD-HEROを追加できれば打点を確保できるというところにあります。下級での最大打点が《D-HERO ダイヤモンドガイ》の1400なのは心許ないですが、2体並べれば《D-HERO ドレッドガイ》の攻撃力は2800と十分な打点を得られます。

さて、では実際何ができるのかというと…
《D-HERO ドレッドガイ》+D-HERO=ランク8
基本的にはこれですよね。D-HEROはどれも闇属性なので《No.22 不乱健》をエクシーズ召喚することも可能で、手札コストで《D-HERO ディアボリックガイ》を捨てられればおいしく、守備表示になる効果を逆手にとって《デステニー・シグナル》を撃つのも一つの手かもしれません。

《D-HERO ドレッドガイ》+《D-HERO ダイヤモンドガイ》+《召喚僧サモンプリースト》=《No.88 ギミック・パペット-デステニー・レオ》
これはあくまでもひとつの例で、《D-HERO ドレッドガイ》の隣に並べたD-HEROと同じ攻撃力もしくは守備力を持つモンスターを並べてやることで、一気にレベル8×3エクシーズまで視野に入り、D-HEROデッキで《No.88 ギミック・パペット-デステニー・レオ》が出せるようになります。
これはどの下級Dに絞るかがカギとなりますが、《D-HERO ダイハードガイ》ならば《ブラック・ガーデン》の800ラインと探し易いかもしれません。というか探すのが面倒ry

《D-HERO ドレッドガイ》+《レベル・スティーラー》=《No.11 ビッグ・アイ》
D-HEROを並べなければ攻撃力も守備力も0の《D-HERO ドレッドガイ》。高レベルであることから《レベル・スティーラー》と絡めればインヴェルズの要領で高ランクエクシーズが狙えます。
これも他に守備0のモンスターを並べれば×3の《No.7 ラッキー・ストライプ》まで視野に入れることが可能です。D-HEROの守備0が一番扱い辛い《D-HERO ディパーテッドガイ》なのが惜しいですね…。

とりあえずこんなところで。「ドレッドギンガ」もですが、《No.22 不乱健》や《No.88 ギミック・パペット-デステニー・レオ》等ランク8が増えれば増えるほどフィニッシャーが増えるのが《D-HERO ドレッドガイ》のいいところで、新規カードをすぐにでも使えるので楽しく、強い1枚です。
また、今回は《星に願いを》をピックアップしてみましたが、《ギャラクシー・クィーンズ・ライト》や《共振装置》が使えるのも《D-HERO ドレッドガイ》のすごいところでもあります。×3エクシーズを狙うなら《ギャラクシー・クィーンズ・ライト》のが狙い易くはありますかね。
基本ギミックがある程度固定されてしまい、デッキに遊び枠を作り辛く、中々《星に願いを》等の面白い1枚を入れられず、構築難易度も高いのが《D-HERO ドレッドガイ》の難しいところなんですが、面白そうな動きはまだまだ作れそうなのでなんとか形にしたいものです…。
関連記事

Comment

編集
はじめまして!
デステニー・レオとD-HEROってデステニー繋がりで面白いですねw
是非とも星に願いをと合わせて専用組んでみたいですw
2012年07月24日(Tue) 21:31
編集
時計塔からドレッドガイ展開できればほぼ確実に出せますし、
唯一の問題はデステニーレオが微妙ってところですねw

ギミックパペットは、ヘブンズストリングスの時には
「神のみぞ操れる運命の糸」とか言っていたので、そういった要素があるのかも…?
2012年07月25日(Wed) 23:54












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL