異次元旅行

ここではないどこか・・・それが異次元!!
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 装備カードとSTPTOP裁定 ≫ 装備カードとSTP

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

装備カードとSTP

Q.
《スペースタイムポリス》の効果によって魔法罠カードゾーンに
置かれた《宝玉獣 サファイア・ペガサス》をゲームから除外しました。
《スペースタイムポリス》がフィールドを離れた場合、
この《宝玉獣 サファイア・ペガサス》はどうなりますか?

A.
「スペースタイムポリス」の効果が適用された
「宝玉獣 サファイア・ペガサス」は、モンスターカードとして
相手フィールド上にセットされます。

Q.
《スペースタイムポリス》の効果によって装備カード扱いになっている
モンスターカードを除外しました。
《スペースタイムポリス》がフィールドを離れた場合、
その除外したモンスターはどうなりますか?

A.
装備カード扱いとなっているモンスターが、「スペースタイムポリス」の
効果によって除外された場合は、
モンスターカードとして相手フィールド上にセットされます。

なるほど。魔法罠カードゾーンにセットするわけにもいかないし、除外されたままなのかとも思いましたが、モンスターとしてモンスターカードゾーンにセットされるようです。
おまけ。

Q.
《超銀河眼の光子龍》の効果によって効果が無効になった
《宝玉獣 サファイア・ペガサス》をその効果で魔法罠カードゾーンに
置くことは可能ですか?

A.
「超銀河眼の光子龍」の効果によって無効化されている場合、
「宝玉獣 サファイア・ペガサス」を永続魔法扱いとして
魔法&罠カードゾーンに置く事はできません。

Wikiにも《超銀河眼の光子龍》の無効化効果を受けた《スターダスト・ドラゴン》の効果は無効化されるとあったので確認だったんですが、《超銀河眼の光子龍》の効果は《スキルドレイン》や《デモンズ・チェーン》ではなく、《エフェクト・ヴェーラー》《禁じられた聖杯》と同じ拘束力があるようです。
意外と強かった。
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。