異次元旅行

ここではないどこか・・・それが異次元!!
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPスポンサー広告 ≫ 時計塔からの展開後TOPドレッドギンガ ≫ 時計塔からの展開後

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

時計塔からの展開後

正直なところ相手のフィールド次第ではあるんですが、折角なのでまとめ的なのを。

相手フィールド上にモンスターがいない場合、「ドレッドドレッドダイヤ(+ダイヤorエアーマン)」もしくは「ドレッドダイヤダイヤ(+シンスタ)」と展開し、《No.22 不乱健》+《H-C エクスカリバー》or《機甲忍者ブレード・ハート》と並べることで8000削りきれます。最大で8900ダメージです。

相手フィールド上に攻撃力2100以上の攻撃力を持つエクシーズモンスターがいる場合、上記と同様に展開し、《No.15 ギミック・パペット-ジャイアントキラー》《機甲忍者ブレード・ハート》と並べることで8000削りきれます。

《No.22 不乱健》が登場したことで機会は少ないものの、一気に8000削れる手段が生まれました。星8×2星4×2が理想のフィールドで、墓地に《銀河眼の光子竜》があれば《竜魔人 クィーンドラグーン》+《超銀河眼の光子龍》、安定を取るならば《No.22 不乱健》+《No.39 希望皇ホープ》が狙い目だと思われます。

兎にも角にも、墓地にD-HEROが1体も落ちていない状況で《幽獄の時計塔》を破壊されるのがもっとも弱いので、できるだけ序盤になんらかのアクションを起こし、《D-HERO ドレッドガイ》を用意しておきたいところ。《D-HERO ダイヤモンドガイ》が1体いたとしても、ドレッドダイヤという1400打点が2体並ぶだけですしね。そんなときの《ギャラクシー・クィーンズ・ライト》と言いたいところですが…?
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。