異次元旅行

ここではないどこか・・・それが異次元!!
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ 「フォトンミラーバグ」TOPデッキレシピ ≫ 「フォトンミラーバグ」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

「フォトンミラーバグ」

モンスター(22枚)
神聖なる魂(ホーリーシャイン・ソウル)×3枚
ライトレイ ソーサラー×3枚
ミラー・レディバグ×3枚
フォトン・スラッシャー×3枚
フォトン・サテライト×3枚
サイバー・エルタニン×2枚
サイバー・ヴァリー×3枚
エフェクト・ヴェーラー×2枚

魔法(11枚)
大嵐
増援
精神操作
死者蘇生
救援光×2枚
機械複製術×3枚
サイクロン×2枚

罠(7枚)
奈落の落とし穴×2枚
神の宣告
激流葬×2枚
強制脱出装置
異次元からの帰還

エクストラデッキ
No.20 蟻岩土ブリリアント
No.25 重装光学撮影機(フルメタル・フォトグライド)フォーカス・フォース
No.39 希望皇ホープ
No.56 ゴールドラット
No.6 先史遺産アトランタル
アーカナイト・マジシャン
エンシェント・ホーリー・ワイバーン
セイクリッド・オメガ
セイクリッド・トレミスM7×2枚
セイクリッド・プレアデス×2枚
フォトン・ストリーク・バウンサー
輝光子パラディオス
超弩級砲塔列車グスタフ・マックス


fancifulさん作成の此方のデッキを参考に自分なりの味付けをしてみたのがこのデッキになります。格好いいデッキ名はよ。

《ミラー・レディバグ》
星1/光属性/昆虫族/攻 100/守 100
自分フィールド上に表側表示のモンスターが1体以上存在し、自分の墓地にモンスターが存在しない場合、このカードは手札から特殊召喚する事ができる。この効果で特殊召喚に成功した時、このカードのレベルはこのカード以外の自分フィールド上に存在するモンスターのレベルを合計した数値になる。また、フィールド上に表側表示で存在するこのカードのレベルが12を超える場合、このカードを破壊する。

このデッキは《ミラー・レディバグ》を軸にエクシーズしていくデッキで、《ミラー・レディバグ》の性質上如何に墓地にモンスターを溜めずに戦うかを常に考えながらプレイしていきます。
序盤こそが《ミラー・レディバグ》の一番扱いやすいタイミングで、《フォトン・スラッシャー》と《セイクリッド・オメガ》や《輝光子パラディオス》といった優秀なモンスターを作ることが出来ます。また、《フォトン・スラッシャー》を起点に《フォトン・サテライト》と《セイクリッド・プレアデス》、《サイバー・ヴァリー》でのドローターボが初動の安定した動きとなります。
一度動き出した後はエクシーズ素材とエクシーズモンスターが何枚墓地へ溜まるかを考えつつ、《神聖なる魂》で墓地を空にし《ミラー・レディバグ》からのランク6エクシーズを展開していきましょう。

《ミラー・レディバグ》がコピーするのはレベルであり、何体か展開した時はエクシーズすることでフィールドの総レベルを調整することができ、手札や墓地次第では一気に展開することも可能です。
例えば、上記リンクのfancifhlさんのブログにもありますが、墓地に光属性モンスターが2体存在し、除外ゾーンに光属性モンスターが1体以上存在するときに手札に《ミラー・レディバグ》《神聖なる魂》《ライトレイ ソーサラー》が揃えば、《セイクリッド・トレミスM7》×2+《ライトレイ ソーサラー》のフィールドが作れ、その過程で《フォトン・ストリーク・バウンサー》等を立てることもできる強い動きをすることができます。

まだDOで数回回した程度ですが、カイト編が発売されれば実際に作って調整していきたいです。もっと色んな事ができるはず…!
関連記事

Comment

編集
初めまして!なかなか面白そうなデッキですね。コンヴォイとかも無難に入りそう。何にせよ、カイト編が待ち遠しい!

デッキ名:「鏡魂(きょうこん)ライト」はどうでしょう?(スルーおkぃです。)
2012年08月21日(Tue) 18:45
編集
少し前の構築では《霊魂の護送船》を軸にした構築だったんですが、《セイクリッド・トレミスM7》で《ミラー・レディバグ》や《ライトレイ ソーサラー》を使い回した方が強く、こんな感じの構築になってます。

コンヴォイは入ってないので魂入れると紛ら回しいような…?
2012年08月26日(Sun) 14:41












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。