異次元旅行

ここではないどこか・・・それが異次元!!
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 熱血指導王ジャイアントレーナーTOP考察 ≫ 熱血指導王ジャイアントレーナー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

熱血指導王ジャイアントレーナー

ジャイアン
《熱血指導王ジャイアントレーナー》
ランク8/炎属性/戦士族・エクシーズ/攻2800/守2000
レベル8モンスター×3
このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。デッキからカードを1枚ドローし、お互いに確認する。確認したカードがモンスターだった場合、さらに相手ライフに800ポイントダメージを与える。この効果を発動するターン、自分はバトルフェイズを行えない。「熱血指導王ジャイアントレーナー」の効果は1ターンに3度まで使用できる。

今月発売のVジャンプで応募できる「V JUMP EDITION 8」に収録されるモンスターの1体でランク8エクシーズ。しかし今ランク8で欲しいのは×3じゃなくて×2で、星82体分に見合った気軽に出せるモンスターなんだよ…。

閑話休題。召喚に成功すれば3ドローができる2800打点と考えればそこそこ強いんでしょうか?
これが×2で2ドローだと結構強いと思えるんですが、素材数が×3でやってることが3ドローおまけ最大2400ダメージと聞くとイマイチパッとしません。ダメージ量も、個人的に出せそうなデッキが2つあるんですが、両方ともモンスター数が12,3枚と与えられて800、奇跡が起きれば1600いくかなという感じ。
また「ドレッドギンガ」では、《銀河眼の光子竜》を絡めないと×3は《D-HERO ドレッドガイ》3体で出すしかなく、それを3ドローに変換してしまうのは…と少々疑問が残ります。

とはいえ、現状での×3ランク8は《超銀河眼の光子龍》と《No.88 ギミックパペット-デステニー・レオ》しかいないので、打点がちょっと心許ない気もしますが、《超銀河眼の光子龍》出せるけど出してもなァって時にとりあえず出せるのは嬉しい存在になるのかもしれません。

少なくともこの赤字は嬉しくないのと、イラストもうちょっとどうにかならなかったのかと思いますが…ゼアルで出るみたいですし、某サッカー少年のようなギャグ枠だったりするんでしょうか。
正直微妙すぎて使ってみないと分からない…。
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。