異次元旅行

ここではないどこか・・・それが異次元!!
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP裁定 ≫ トライフォースとヴェーラー

トライフォースとヴェーラー

Q.
《A・ジェネクス・トライフォース》を対象に《エフェクト・ヴェーラー》の効果を発動されました。次のターン以降《A・ジェネクス・トライフォース》の効果を発動することは可能ですか?
A.
ご質問の状況の場合、「A・ジェネクス・トライフォース」は、「エフェクト・ヴェーラー」の効果が適用されなくなるエンドフェイズ以降、『●地属性:』の効果を通常通り発動する事ができます。
なお、「A・ジェネクス・トライフォース」の『●炎属性:』『●光属性:』の永続効果も同様に、再び適用されます。

このブログで以前からちょくちょく取り上げていて、半月ほど前に《エフェクト・ヴェーラー》の効果を受けた《A・ジェネクス・トライフォース》は、そのターン以降も効果を発動することが出来なくなる裁定を貰いましたが、意外にも発動可能という裁定に変わっていました。(一応5日と8日、2度問い合わせて2回とも発動可能の裁定でした)

《A・ジェネクス・トライフォース》自体、決して場持ちがいいモンスターではありませんが、《エフェクト・ヴェーラー》を受けても破壊されないことがあったり、発動が可能なのであれば守る意味が出てきたりと、少し扱いが変わってきます。
今はどうせバニラになってしまうならと《闇のデッキ破壊ウイルス》で投げようとしてましたが、出来るなら場に維持してやりたいモンスターですしね。
関連記事

Comment

編集
これはうれしい
2013年05月11日(Sat) 07:47












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL