異次元旅行

ここではないどこか・・・それが異次元!!
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPマーシャル ≫ 「スペースタイムマーシャルver.6.2」

「スペースタイムマーシャルver.6.2」

モンスター(23枚)
静寂のサイコウィッチ×3枚
終末の騎士×2枚
寡黙なるサイコプリースト×3枚
レベル・スティーラー×3枚
マックス・テレポーター
ゾンビキャリア
スペースタイムポリス×2枚
サイコ・コマンダー×3枚
サイ・ガール×2枚
ガスタ・サンボルト
エフェクト・ヴェーラー×2枚

魔法(9枚)
大嵐
死者蘇生
月の書
緊急テレポート×3枚
強欲で謙虚な壺
ワン・フォー・ワン
おろかな埋葬

罠(8枚)
手のひら返し×3枚
激流葬×2枚
リビングデッドの呼び声×3枚

エクストラデッキ
A・O・J カタストル
A・O・J フィールド・マーシャル×2枚
No.83 ギャラクシー・クィーン
アームズ・エイド
サイコ・ヘルストランサー
スクラップ・ドラゴン
スターダスト・ドラゴン
ナチュル・パルキオン
ラヴァルバル・チェイン
霞鳥クラウソラス
交響魔人マエストローク
始祖の守護者ティラス
獣神ヴァルカン
超念導体ビヒーマス


《スペースタイムポリス》を絡めてやるのはもちろん、《ナチュル・パルキオン》や《超念導体ビヒーマス》といったモンスターで戦線を維持し、チャンスを窺って《手のひら返し》等から《A・O・J フィールド・マーシャル》に繋げていきます。
《A・O・J フィールド・マーシャル》へは、《レベル・スティーラー》絡めた5+1+3や6+1+2、3+3+3や4+3+2等、兎に角様々な組み合わせから狙っていきます。

この短期間で大分と安定するようになったのと、
《A・O・J フィールド・マーシャル》の出し易さが向上しました。

一番の変更点として、今まで色々と納得のいかなかった《連鎖破壊》を思い切って抜きました。
ちゃんと《レベル・スティーラー》を落とせるかも安定しないのに、序盤で落とせてしまうとランク1が出しやすすぎて、エクストラがキツイのに2枚目が欲しくなる場面があったり、逆にこのカードを引けないと落とせず、枚数を増やして《エア・サーキュレーター》等他にも対象となるモンスターを入れたくなったりとモヤモヤのしっぱなしでした。
今では《終末の騎士》や《ワン・フォー・ワン》等《レベル・スティーラー》にアクセスしやすいカードを増やしてやることで、ランク1に繋げていきます。
特に《静寂のサイコウィッチ》から《サイ・ガール》をSSし、《終末の騎士》をNSする流れは、星6+スティーラーという《手のひら返し》を狙いつつ、そのままなら《サイコ・コマンダー》から、《手のひら返し》をしたなら星2チューナーの追加で《A・O・J フィールド・マーシャル》に繋げてやることができます。

《ゾンビキャリア》は星2チューナーでも《A・O・J フィールド・マーシャル》が出しやすくなったのと、《寡黙なるサイコプリースト》のトリガー、手札に来ても捨てやすく、《終末の騎士》の選択肢として便利な1枚です。
序盤も大分と安定してきましたし、《激流葬》は抜いてしまってもいいのかもしれませんね。。
関連記事

Comment

No title
編集
デュエル動画の方はやる予定無しですか?
2013年06月18日(Tue) 21:05
No title
編集
撮影したいと思いつつもメンバーとの予定が中々合わないんですよね…
近いうちに撮りたいというのは話してるので気長にお待ちいただければと思います><;
2013年06月24日(Mon) 04:48












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL