異次元旅行

ここではないどこか・・・それが異次元!!
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP考察 ≫ 神竜騎士フェルグラント

神竜騎士フェルグラント

《神竜騎士フェルグラント》
ランク8/光属性/戦士族/攻2800/守1800
レベル8モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動できる。このターン、選択したモンスターの効果は無効になり、このカード以外のカードの効果を受けない。この効果は相手ターンでも発動できる。

《No.46 神影龍ドラッグルーオン》とは何だったのか…
その存在を払拭するかのように判明したフェルグラント、次弾であるSHSPにて収録されます。

効果は1つしかありませんが、用途は2つに分かれてくると思います。
まず第1にフィールド上のモンスターの効果を無効にする効果。
どのタイミングでも発動できる(恐らくダメステは不可)《エフェクト・ヴェーラー》であり、その効果と高い攻撃力から「とりあえず出しておける」ランク8待望の1枚です。
モンスター効果しか無効には出来ないものの《No.22 不乱健》とは比べ物にならないほどの使い易さがあり、縛りがないことからもランク8の中で頭一つ抜いてるように思えます。
また、自分のモンスターも対象に取れるため、《獣神機王バルバロスUr》のようなデメリットモンスターと組み合わせるのも面白そうです。

第2にこのカード以外のカードの効果を受けない効果。
このカードの効果は、モンスター効果しか無効にできないものの、この1文があるため、自分のモンスターを対象に発動することもしばしば。対象を取ると前述の無効効果まで適用はされてしまうものの、《ブラック・ホール》や《奈落の落とし穴》等に対する耐性を持たせるには十分すぎる性能です。
ただ、このカード自身を対象にとって耐性を得られるかは裁定次第な感じですよね。

・フォトンにおけるフェルグラント
本当に強いです。単純に《銀河の魔導師》《銀河遠征》で先攻1ターン目から立てることも出来ますし、《銀河眼の光子竜》で殴った後、メイン2で立てておくのも良しです。
《銀河眼の光子竜》の横に置くことで、苦手な《No.11 ビッグ・アイ》にも返されなくなりますし、《ブラック・ホール》等から《銀河眼の光子竜》を守れることもできます。
また光属性なのもポイントで、《オネスト》を共有できるだけでなく、《フォトン・サンクチュアリ》発動ターンでも《銀河騎士》1枚から立てらます。

他、「ドレッドギンガ」では《獣神ヴァルカン》等から《幽獄の時計塔》を守ることもできるため、序盤から狙っていく構築にしても良さそうです。《D-HERO ドレッドガイ》での展開後の蓋としても優秀で、《No.16 色の支配者ショック・ルーラー》あたりと並べてやりたいですね。
《超銀河眼の光子龍》…?(´◔‸◔`)
関連記事

Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013年07月02日(Tue) 01:55
Re: No title
編集
「《獣神ヴァルカン》の効果を無効にすれば」守れますよ!
2013年07月02日(Tue) 20:34












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL