異次元旅行

ここではないどこか・・・それが異次元!!
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP考察 ≫ No.62 銀河眼の光子竜皇

No.62 銀河眼の光子竜皇

No.62
《No.62 銀河眼の光子竜皇》
ランク8/光属性/ドラゴン族・エクシーズ/攻4000/守3000
レベル8モンスター×2
このカードが戦闘を行うダメージ計算時に1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。このカードの攻撃力はダメージ計算時のみ、フィールド上のモンスターのランクの合計×200ポイントアップする。「銀河眼の光子竜」を素材としているこのカードが相手の効果によって破壊された場合に発動できる。発動後2回目の自分のスタンバイフェイズ時にこのカードの攻撃力を倍にして特殊召喚する。「銀河眼の光子竜」を素材としていない場合、このカードが相手に与える戦闘ダメージは半分になる。

PRIOで登場するランク8エクシーズです。
このカードの魅力は何といってもその高打点で、実質5600もあり、縛りなしの×2ランク8では破格の数値です。《武神器-ハバキリ》のように1度のダメステでしか打点は維持されませんが、素でも4000と十分すぎるくらいなのでそれほど問題にはならないでしょう。
《聖刻神龍-エネアード》以外で《神樹の守護獣-牙王》を倒せるようになるのは嬉しいですね。《輝光帝ギャラクシオン》から《銀河遠征》と繋げれば6200打点になり、がら空きなら1キルです。

しかしながら、またしても《銀河騎士》の条件を満たせるフォトンエクシーズなのに、メインフェイズで素材を外せません。しかも《銀河騎士》を意識し、《銀河眼の光子竜》から素材を外してしまうとダメージが半分になってしまいます。フォトンと名がつくからといって特別強いかと言われるとそこまででもないんですね…。

また、《時空混沌渦》意識からか、破壊耐性?効果もあります。これはフォトンの特権でしょうか。墓地へ送られる必要がないので、一応次元下でも発動できます。(《奈落の落とし穴》あたりには強いですが、《神竜騎士フェルグラント》も候補にある以上、落とし穴に落ちるのは素材の方でしょう)
特殊召喚に成功すれば攻撃力が倍になるので、ダメージ半分でも4000打点のモンスターとしての運用が可能です。2回目のスタンバイフェイズを迎えられれば…ですが。
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL