異次元旅行

ここではないどこか・・・それが異次元!!
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPデッキレシピ ≫ 「クイック幻獣機」

「クイック幻獣機」

モンスター(24枚)
終末の騎士×3枚
幻獣機オライオン×3枚
音響戦士ベーシス×2枚
レベル・スティーラー×3枚
デビル・フランケン
ダンディライオン
ジェネクス・ニュートロン×3枚
クイック・シンクロン×3枚
カオス・ソルジャー -開闢の使者-
アンノウン・シンクロン
TG ワーウルフ×3枚

魔法(13枚)
貪欲な壺
調律×3枚
大嵐
精神操作
死者蘇生
闇の誘惑
ワン・フォー・ワン
スケープ・ゴート×3枚
おろかな埋葬

罠(3枚)
ブレイクスルー・スキル×3枚

エクストラデッキ
A・O・J カタストル
TG ハイパー・ライブラリアン
アームズ・エイド
サイバー・ツイン・ドラゴン
ジャンク・デストロイヤー
シューティング・クェーサー・ドラゴン
スクラップ・ドラゴン
ドリル・ウォリアー
フォーミュラ・シンクロン
ロード・ウォリアー×2枚
霞鳥クラウソラス
月華竜 ブラック・ローズ
波動竜フォノン・ドラゴン
氷結界の龍 トリシューラ

クイック・シンクロン 幻獣機オライオン

「クイック幻獣機」…のつもりが、いつの間にか《幻獣機オライオン》以外の幻獣機要素は消えてなくなりました。。いつかのデュエル動画のような《ロード・ウォリアー》をバシバシ出していくデッキですが、《幻獣機オライオン》が来てかなり狙いやすくなっていました。
というのも、《クイック・シンクロン》を使って《ロード・ウォリアー》を狙っていく際、《スケープ・ゴート》等を使った5+1+1+1や5+2+1もありますが、基本的には《レベル・スティーラー》を絡めて他に星3を用意した4+1+3で狙っていくことになります。そこで《幻獣機オライオン》をコストに《クイック・シンクロン》を特殊召喚することで、素材とする星3を用意することが出来、召喚権が余ることから《レベル・スティーラー》を落とすための《終末の騎士》に召喚権を割くこともできます。
もちろん《TG ワーウルフ》を使ったパターンもありますが、《ジェネクス・ニュートロン》で《幻獣機オライオン》と《クイック・シンクロン》とをサーチし分けられるというのも大きく、《スケープ・ゴート》が無制限になったのも相まって今まで以上に出す易く、かつ効率的になったのは確かです。

終末クイックオライオンから《ロード・ウォリアー》に繋げた場合、《フォーミュラ・シンクロン》を出しつつ《氷結界の龍 トリシューラ》と《月華竜 ブラック・ローズ》を出しわけられるのも魅力のひとつで、《デビル・フランケン》も出せるんだとかなんとか。
原案の下級幻獣機を採用した構築―といっても《幻獣機テザーウルフ》と《幻獣機メガラプター》くらいですが、ロード特化のこの構築より堅実的な攻め方が出来るのでまとめられれば面白そうです。(実はウリだったテザートランスターンでクイック出す動きがオライオンで白紙になったなんて言えない)

オライオンは絡まない以前からあったパターンですが、先攻でも狙えなくもないクェーサールートを書いて終わります。必要カードは《音響戦士ベーシス》《クイック・シンクロン》《レベル・スティーラー》《TG ワーウルフ》。
1.ベーシスNS。手札を伏せて(または2.を行うなどして)効果でレベルを4に
2.スティーラーを捨てクイックSS。クイックを対象にスティーラーSS
3.ベーシススティーラーで《TG ハイパー・ライブラリアン》SS。
4.ライブラを対象にスティーラーSS。それをトリガーにワーウルフSS
5.クイックスティーラーワーウルフでロードウォリアーSS。効果で星1チューナーSS
6.ロードを対象にスティーラーSS。フォーミュロンSS。スティーラーSSでクェーサー
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL