異次元旅行

ここではないどこか・・・それが異次元!!
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ 「ガイドDD」TOPDD ≫ 「ガイドDD」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

「ガイドDD」

ガイドDD

モンスター(24枚)
幽鬼うさぎ
魔界発現世行きデスガイド×3枚
魔サイの戦士
増殖するG×2枚
エフェクト・ヴェーラー
DDラミア×3枚
DD魔導賢者コペルニクス×2枚
DD魔導賢者ケプラー×3枚
DDネクロ・スライム×3枚
DDスワラル・スライム×3枚
DDD壊薙王アビス・ラグナロク×2枚

魔法(7枚)
魔神王の契約書×2枚
地獄門の契約書×3枚
ワン・フォー・ワン
ハーピィの羽根帚

罠(9枚)
魔封じの芳香×3枚
死のデッキ破壊ウイルス×2枚
御前試合×3枚
虚無空間(ヴァニティ・スペース)

エクストラデッキ
DDD剋竜王ベオウルフ
DDD疾風王アレクサンダー
DDD呪血王サイフリート
DDD神託王ダルク×2枚
DDD烈火王テムジン×2枚
PSYフレームロード・Ω
オッドアイズ・メテオバースト・ドラゴン
クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン
フォーミュラ・シンクロン
メタファイズ・ホルス・ドラゴン
幻影騎士団ブレイクソード
彼岸の旅人 ダンテ
氷結界の龍 トリシューラ

※サイドはガバガバなので割合(*_*)

少し前に開かれた小規模の非公認OCSにて使った先攻を取るタイプのDDになります。今期はCSに出る機会も作ってなかったので、ろくに環境も把握してない人間が作った突貫的な構築なのですが、よく見かける後攻型だと誘発への脆さや、EMの先攻展開に対応しきれないと思い、こちらも先攻を取り、《DDD呪血王サイフリート》と永続を構えにいく構築にしました。肝心のEMには負けてしまいましたが…。

環境に関してはにわかなのでこだわりの点だけ。
《魔界発現世行きデスガイド》
最近は採用する構築のが見かける気もしますが(そもそもDDのレシピを見かけない?)、先攻では《彼岸の旅人 ダンテ》の落ち次第で動けないハンドから《DD魔導賢者ケプラー》にアクセスできるようになってサイフリートに繋げたり、後攻ではDDの脆さを補いつつ、《幻影騎士団ブレイクソード》による攻め手を増やしてくれます。

《DD魔導賢者コペルニクス》
先攻型にする上で、サイフリートが立つ確率は是が非でも上げたかったので《魔神王の契約書》2枚目とともに採用しました。元々は3枚ずつ入れてたのですが、被りが弱すぎたために減らしました。《DDスワラル・スライム》とはあまり相性は良くないのですが、《DDラミア》へのアクセス数を伸ばせるのが優秀で、コペル+魔神王+適当なDD(星1ならフォーミュラ経由)でサイフリートが立ち、コペル+魔神王+ラミアのような組み合わせでは実質好きなDDをリクルートしてくることが可能で、《地獄門の契約書》の触り易さも向上します。
《フォーミュラ・シンクロン》と併せて最強《メタファイズ・ホルス・ドラゴン》も作れるのですが、永続型故に自ターンでサイフリートになることしかなく、1度もやることはありませんでした(^^;

基盤の部分は割と気に入ってるのですが、やっぱり環境の把握が足りなかったなァと反省。
あと2週間ほどで改訂が来ますが、ガイドがなくなると厳しくなりそうですね。。。《ワン・フォー・ワン》帰ってきてくれ~
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。