異次元旅行

ここではないどこか・・・それが異次元!!
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPゼータ ≫ 「邪帝ゼータ」(08/03/01)

「邪帝ゼータ」(08/03/01)

モンスター(18枚)
混沌の黒魔術師
ダーク・アームド・ドラゴン×3枚
冥府の使者ゴーズ
ゼータ・レティキュラント×3枚
邪帝ガイウス×3枚
異次元の女戦士
終末の騎士×3枚
クリッター
魂を削る死霊
黄泉ガエル


魔法(11枚)
死者蘇生
大嵐
サイクロン
抹殺の使徒
早すぎた埋葬
増援×2枚
洗脳-ブレインコントロール
D・D・R(ディファレント・ディメンション・リバイバル)
アームズ・ホール×2枚


罠(11枚)
聖なるバリア-ミラーフォース-
死のデッキ破壊ウイルス
激流葬
奈落の落とし穴×3枚
因果切断×2枚
次元幽閉×3枚


別名「ダークゼータ」。
《終末の騎士》で《ゼータ・レティキュラント》落とした後は、基本「ダーク」の動き。

■カード解説

《邪帝ガイウス》
トークン生成要員。
魔法・罠も除去できるが、ここはやはりモンスターを除外したい。

《終末の騎士》
デッキの潤滑油、下準備。
優先順位は1《ゼータ・レティキュラント》、2《混沌の黒魔術師》。
特に前者は序盤のうちに落としておきたい。

《アームズ・ホール》
《早すぎた埋葬》《D・D・R》をサーチし、《混沌の黒魔術師》を使いまわす。
《混沌の黒魔術師》が墓地に落ちてから使うようにする。

《因果切断》
トークン生成要員。
手札コストで《ゼータ・レティキュラント》を捨てる事で即座にトークンが生成できる。
無駄な発動は控えたい。
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL