異次元旅行

ここではないどこか・・・それが異次元!!
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP雑記 ≫ 迷走デッキ

迷走デッキ

意味の薄いデッキを載せても意味ないとは思ってるんだけど…ねぇ。
現在、力を入れて練っているのは「ブリファル(ブリティッシュ+ファルシオン)」「インフェルニティ」「A・ジェネクス」の3種。

>ブリファル
もう何が何だかよく分からなくなってきたデッキ。
《ロード・ブリティッシュ》+《オネスト》したいだけなんですけど
シナジーするカードも見当たらないし、40枚にするのに悩んでる。
下の記事で「ディフォーマー」との組み合わせをやってみたが
シンクロモンでいいのが見当たらず断念。
「エンシェントフェアリー」や「パワーツール」等の7レベ連中を生かしていきたいが…
如何せん、いいコンボが見つからない。
今は《超融合》+サイバーのギミックで試運転中。

>インフェルニティ
個人的にはサティスファクションな域なんだけど
まだリアルでデュエルしてないので何とも言えず。
レシピは動きに慣れてから載せようかなと。

>A・ジェネクス
《A・ジェネクス・ドゥルダーク》登場記念。
《ジェネクス・コントローラー》と《A・マインド》をバニラ蘇生で共有…
と考えてましたが、そううまくも行かず。
《A・マインド》はレベル5故に《レベル・スティーラー》で補助しないと
「AOJ」のシンクロモンが出せないのが面倒なんですね。
だったら既存の組み合わせでいいというオチ。
属性問題は《DNA移植手術》だと「ジェネクス」と相性悪く
《幻惑の巻物》だと1体にだけしか使えないので、枚数が足りず…。
正直、《DNA移植手術》自体、そんなに「AOJ」と相性いいわけでもないんですよね。
フィールドの属性変更して意味あるのも一部ですし
サーチ・サルベージの利かない永続罠に依存するというのも何だか。
わざわざ「ジェネクス」と「AOJ」を共存させる意味も薄れてきて
「ドゥルダーク」をどちらかのデッキに入れるだけ、という感じになりそうです。

もし何か良い組み合わせ、これシナジーするよ
というカードがありましたら教えていただけると助かります。

特に《ロード・ブリティッシュ》は久しぶりに気に入ったカードなので
こいつに関しても何か助言してもらえると喜びますw
それでは。
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL