異次元旅行

ここではないどこか・・・それが異次元!!
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPジェネクス ≫ 「最前線ジェネクス(光&闇)改」

「最前線ジェネクス(光&闇)改」

モンスター(20枚)
カオス・ソーサラー
サイバー・ドラゴン
サイバー・ヴァリー×2枚
ジェネクス・ニュートロン×3枚
ジェネクス・コントローラー×3枚
A・ジェネクス・ドゥルダーク×2枚
A・ジェネクス・クラッシャー×3枚
A・ジェネクス・ソリッド
クリッター
D・スコープン
強化支援メカ・ヘビーウェポン×2枚

魔法(11枚)
サイクロン
精神操作
貪欲な壺
洗脳-ブレインコントロール
簡易融合×2枚
思い出のブランコ×2枚
機甲部隊の最前線×3枚

罠(9枚)
神の宣告
聖なるバリア-ミラーフォース-
リビングデッドの呼び声
激流葬
サンダー・ブレイク×2枚
DNA移植手術×3枚


少し弄ってみました。
「最前線」の効果が発動できればかなり安定するんですけど
1デュエルで多くて3回発動できればいい方で
後は引かなかったりして空気と化してるんですよね。
抜いてしまおうかと思うくらいですけど、そうするとコンセプトを見失いので(汗)

「最前線」がないと中々シンクロ素材がそろわなくなったので
それに関する《簡易融合》と《思い出のブランコ》の枚数を削減。
代わりに「ソーサラー」や「サンブレ」といった単体除去と
光属性のリクルート先として《D・スコープン》を採用。
攻撃表示、守備表示を選べるのはいいですし
《エンシェント・ホーリー・ワイバーン》が選択肢になるもいいかなと。
一応、「トライフォース」で蘇生可能です。

あとは回した感じ「クラッシャー」が意外と強かったと感じました。
セット→攻撃されて表に→闇属性モンを通常召喚
って流れが単純ながらも強いです。
手札に闇属性を握っていれば「ブリューナク」を彷彿させるような
セットしても除去されるなんて状況もしばしば。
「ソーラー」は個人的には使ってやりたいんですけど
《血の代償》を抜いてしまったので、腐ることが多く抜いてしまいました。

各カードのシナジーに関しては、前の記事を参照下さい。
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL