異次元旅行

ここではないどこか・・・それが異次元!!
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 真・インヴェルズTOP雑記 ≫ 真・インヴェルズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

真・インヴェルズ

どうやら前回載せた情報はデマだったようで…。速報サイト以外で出回っていたものですし、画像もなかったので当然と言っちゃ当然なのか。未確定情報とはいえ、誤情報を載せてしまって申し訳ないです。。
今回のはVジャンプフラゲ情報と言うことで、画像も出回ってるので大丈夫だと思います><

《インヴェルズ・モース》
星6/闇属性/悪魔族/攻2400/守 0
「インヴェルズ」と名のついたモンスターをリリースしてこのカードのアドバンス召喚に成功した時、1000ライフポイントを払う事で、相手フィールド上に存在するカードを2枚まで選択して持ち主の手札に戻す。

《インヴェルズ・ギラファ》
星7/闇属性/悪魔族/攻2600/守 0
このカードは「インヴェルズ」と名のついたモンスター1体をリリースして表側攻撃表示でアドバンス召喚する事ができる。「インヴェルズ」と名のついたモンスターをリリースしてこのカードのアドバンス召喚に成功した時、相手フィールド上に存在するカード1枚を選択して墓地へ送り、自分は1000ライフポイント回復する事ができる。

《インヴェルズ・ガザス》
星8/闇属性/悪魔族/攻2800/守 0
「インヴェルズ」と名のついたモンスター2体をリリースしてこのカードのアドバンス召喚に成功した時、以下の効果から1つを選択して発動する。●このカード以外のフィールド上に存在するモンスターを全て破壊する。●フィールド上に存在する魔法・罠カードを全て破壊する。

《インヴェルズ・マディス》
星5/闇属性/悪魔族/攻2200/守 0
「インヴェルズ」と名のついたモンスターをリリースしてこのカードのアドバンス召喚に成功した時、1000ライフポイントを払う事で、自分の墓地に存在する「インヴェルズ」と名のついたモンスター1体を選択して特殊召喚する。

《インヴェルズの門番》
星4/闇属性/悪魔族/攻1500/守1900
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、「インヴェルズ」と名のついたモンスターが表側表示でアドバンス召喚に成功したターン、自分は通常召喚に加えて1度だけモンスターを通常召喚する事ができる。

《インヴェルズの斥候》
星1/闇属性/悪魔族/攻 200/守 0
自分フィールド上に魔法・罠カードが存在しない場合、自分のメインフェイズ1の開始時にのみ発動する事ができる。墓地に存在するこのカードを自分フィールド上に特殊召喚する。この効果を発動するターン、自分はモンスターを特殊召喚する事はできない。このカードは「インヴェルズ」と名のついたモンスターのアドバンス召喚以外のためにはリリースできず、シンクロ素材とする事もできない。

《インヴェルズを呼ぶ者》
星4/闇属性/悪魔族/攻不明/守不明
このカードをリリースして「インヴェルズ」と名のついたモンスターのアドバンス召喚に成功した時、自分のデッキからレベル4以下の「インヴェルズ」と名のついたモンスター1体を特殊召喚する事ができる。

《インヴェルズの魔細胞》
星1/闇属性/悪魔族/攻 0/守 0
自分フィールド上にモンスターが存在しない場合、このカードは手札から特殊召喚する事ができる。このカードは「インヴェルズ」と名のついたモンスターのアドバンス召喚以外のためにはリリースできず、シンクロ素材とする事もできない。

《侵略の一手》速攻魔法
自分フィールド上に表側表示で存在する、アドバンス召喚に成功した「インヴェルズ」と名のついたモンスター1体を手札に戻して発動する。自分のデッキからカードを1枚ドローする。

《侵略の波動》通常罠
自分フィールド上に表側表示で存在する、アドバンス召喚に成功した「インヴェルズ」と名のついたモンスター1体を手札に戻して発動する。相手フィールド上に存在するカード1枚を選択して破壊する。


今日シェーラとシンクロよりやり易いんだからアドバンス召喚はもっと強くていいはず、そんなカード出ないんかな?なんて《生贄を抱く爆弾》を見ながら話してたら…来たw
どうやらインヴェルズは、「帝」のようにアドバンス召喚をテーマとしたカテゴリのようです。
リリース素材がインヴェルズでないと効果が発動できないあたり、それなりに強力な効果となっていますね。また、ライフコストやライフゲインがあるところを見ると、サイキックと似たような雰囲気さえ感じます。
基本維持の《インヴェルズの門番》以外は、不明なのもありますが、どれも闇属性・守備力0と《悪夢再び》に対応してるのは良点ですね。《インヴェルズの魔細胞》なんかは特に相性がいいですね。《インヴェルズの魔細胞》と《インヴェルズ・ギラファ》だけ《悪夢再び》で再利用してるのもありかもしれませんね。
アドバンス召喚されたインヴェルズを手札に戻して発動するサポートもありますが、手札に戻して使い回すより、墓地に送られたのを《悪夢再び》で…という方法の方が事故も少なく良いように思えます。ただリリース素材にもインヴェルズ専用の《黄泉ガエル》もいますので、戻して再利用もあり…なのか…?
どちらにせよ、リリース素材、上級と共に優秀なのが揃ってますので、現在判明しているのだけで十分なデッキが組めそうです。

あ、それと魚を模った《イビリチュア・ソウルオーガ》という儀式モンスターと、鷹を模った《ダイガスタ・イグルス》というシンクロモンスターも出るようですが、こいつらはなんなんですかね。属性面からみてもインヴェルズと関連性があるとは思えませんが…。
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。