異次元旅行

ここではないどこか・・・それが異次元!!
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP日記 ≫ 機皇帝の恐怖

機皇帝の恐怖

グランエル#2
無事に3枚確保。《機皇帝グランエル∞》は《機皇帝ワイゼル∞》こそ安定はしませんが、実質シンクロモンスターのコントロール奪取に加え、自身以外のモンスターも攻撃できるのは魅力的です。
シンクロモン奪取後は《グローアップ・バルブ》と《フォーミュラ・シンクロン》にしてしまうなり、ライフによっては場に維持する必要もないので割りと雑に扱えるのも良いところですね(笑)
それでもシンクロをしないデッキと対峙する場合、《機皇帝ワイゼル∞》と比べてしまうと打点しかなく不安定なので、サイドデッキで相手に合わせて《機皇帝ワイゼル∞》と入れ替えるのも面白いかもしれません。

逆に機皇帝を相手にする場合、除去に反応してポロッと出てくるので厄介極まりないです。
《機皇帝ワイゼル∞》なんかはシンクロモンを使わなくとも、2500という土台に魔法封じも合わさり、デッキによっては上級やシンクロモンスターを作るのに魔法に頼っていて、機皇帝を倒すのに手間取り、フィニッシャーに殺されるという場面が多々あったので、機皇帝に対する答えというのも考えておく必要がありそうです。

因みに、下に敷いてあるのはVジャンプか何かのクリアファイルみたいです。
何でも買い物すればデュエルスペースが使えるということで、50円で売っていたので買っちゃいました。遊戯王はカード以外は何かと安い印象です><

帰還米スー
それとしばらく見つかりませんでしたが、ようやく売ってるのを見かけたので買っちゃいました。
《異次元からの帰還》米スー(DP海馬編の)です。
やっぱ切り札は光ってた方がかっこいいですよね!

今日は新制限で色々とデッキを回してきましたが、やはりというか《ブラック・ホール》よりも《死者蘇生》やばいですね;でもまぁデッキの回転率は上がりますし、これあっての遊戯王というところもあるので使っていて楽しいカードでもあります><
既存デッキの調整はいい感じだったので、あとは新デッキの調整という感じかな。
それでは、今日はこの辺でー。
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL