異次元旅行

ここではないどこか・・・それが異次元!!
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPデッキレシピ ≫ 「幻想トライフォース」

「幻想トライフォース」

モンスター(18枚)
素早いビッグハムスター×3枚
幻想召喚師×2枚
ライトロード・ハンター ライコウ×2枚
ライオウ×3枚
デブリ・ドラゴン
ダンディライオン×2枚
グローアップ・バルブ
クリッター
A・ジェネクス・バードマン×3枚

魔法(15枚)
貪欲な壺×2枚
浅すぎた墓穴
死者蘇生
月の書×2枚
強欲で謙虚な壺×2枚
ワン・フォー・ワン
マジック・プランター×2枚
ブラック・ホール
サイクロン×2枚
おろかな埋葬

罠(9枚)
召喚制限-猛突するモンスター×3枚
宮廷のしきたり×3枚
リビングデッドの呼び声
サイバー・シャドー・ガードナー×2枚

エクストラデッキ
A・O・J カタストル
A・O・J ディサイシブ・アームズ
A・ジェネクス・トライフォース×2枚
エンシェント・ホーリー・ワイバーン
ゴヨウ・ガーディアン
スターダスト・ドラゴン
フォーミュラ・シンクロン×2枚
ブラック・ローズ・ドラゴン
猿魔王ゼーマン
地天の騎士ガイアドレイク×2枚
氷結界の龍 トリシューラ
氷結界の龍 ブリューナク


基本的には「猛突リバース」と同じ要領です。
しかしこのデッキでは《幻想召喚師》からの《地天の騎士ガイアドレイク》を狙っていきます。

1、《幻想召喚師》+《A・ジェネクス・トライフォース》
《A・ジェネクス・トライフォース》この効果で《幻想召喚師》をセットするだけ!あとは返しのターンにリバースすれば《A・ジェネクス・トライフォース》が《地天の騎士ガイアドレイク》に変わります。
基本的にはこの組み合わせですが、普通にやっては除去されて終わってしまいそうなので、《召喚制限-猛突するモンスター》発動下でやりたいところです。

2、《幻想召喚師》+《サイバー・シャドー・ガードナー》
たまにカードが揃わなかった時にやる組み合わせ。両方のカードをセット(できればもう1枚伏せを追加)し、メインフェイズ終了時にでも《サイバー・シャドー・ガードナー》を攻撃表示で発動。すると相手は《宮廷のしきたり》を読んで伏せモンスターに攻撃してくれるので、《幻想召喚師》をリバースし《サイバー・シャドー・ガードナー》をリリースして《地天の騎士ガイアドレイク》を出しましょう。

《裁きの龍》《ダーク・アームド・ドラゴン》《邪帝ガイウス》《氷結界の龍 ブリューナク》《ブラック・ローズ・ドラゴン》この辺を全く受け付けない《地天の騎士ガイアドレイク》が回る時はポンポン出てくるので面白いです。まぁ専用デッキではないので、出ない時は出ないですけどね。
相手に合わせて貫通持ちの《サイバー・エンド・ドラゴン》とかも出してみたいですが、生憎エクストラが満パンで、入れるとしたら《地天の騎士ガイアドレイク》1枚と交換して…という感じになりそうです。
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL