異次元旅行

ここではないどこか・・・それが異次元!!
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 「猛突リバース(ジュラック型)」TOPデッキレシピ ≫ 「猛突リバース(ジュラック型)」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

「猛突リバース(ジュラック型)」

モンスター(19枚)
素早いビッグハムスター×2枚
幻想召喚師
金華猫
ライトロード・ハンター ライコウ×2枚
ライオウ×2枚
ジュラック・デイノ×2枚
ジュラック・グアイバ×2枚
ジュラック・アウロ×2枚
クリッター
A・ジェネクス・リモート
A・ジェネクス・バードマン×3枚

魔法(10枚)
貪欲な壺×2枚
死者蘇生
月の書×2枚
ワン・フォー・ワン
ブラック・ホール
サイクロン×2枚
おろかな埋葬

罠(12枚)
奈落の落とし穴×2枚
神の宣告
神の警告
召喚制限-猛突するモンスター×3枚
宮廷のしきたり×2枚
リビングデッドの呼び声
サイバー・シャドー・ガードナー×2枚

エクストラデッキ
A・O・J カタストル
A・O・J ディサイシブ・アームズ
A・ジェネクス・トライフォース×2枚
アームズ・エイド
エンシェント・ホーリー・ワイバーン
スクラップ・ドラゴン
スターダスト・ドラゴン
フォーミュラ・シンクロン
ブラック・ローズ・ドラゴン
猿魔王ゼーマン
地天の騎士ガイアドレイク×2枚
氷結界の龍 トリシューラ
氷結界の龍 ブリューナク


心許ない攻撃力だがアドバンテージのとれるアタッカー《ジュラック・グアイバ》、同じくアタッカーとなりドローソース兼チューナーでもある《ジュラック・デイノ》、その2体を自由に蘇生できる《ジュラック・アウロ》、その3体の優秀なジュラックを投入した「猛突リバース」

《召喚制限-猛突するモンスター》を中心としたデッキだが、安定性を求めた結果、《召喚制限-猛突するモンスター》の存在がかなり薄くなってしまっているのは否めない。しかし、重要性を上げれば引けなかった時、割られた時の動きの鈍さが目立ってしまうため、その瀬戸際を見定めるのは難しい。

さて本題のジュラックギミックだが、効果は優秀なものの、やはりというか攻撃力が足りない。戦闘破壊され易いモンスターを並べる序盤ならいいが、上級が並ぶ中盤から後半にかけては単体では厳しい。上級モンスターに対してはシンクロモンや《月の書》《奈落の落とし穴》といったカードで除去していきたいが…。
また、《金華猫》を入れてはみたものの、《ジュラック・アウロ》からジュラック蘇生に変えた方が強く、《フォーミュラ・シンクロン》になる機会が殆どないのが気になるところ。《フォーミュラ・シンクロン》が出せなければ《サイバー・シャドー・ガードナー》の需要も下がるわけで…。

まぁまだまだやりたいことにプレイヤースキルが追いついてないので、少しずつ調整しながらも《召喚制限-猛突するモンスター》を使いこなしていかなければ…と毎回回す度に思います><
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。