異次元旅行

ここではないどこか・・・それが異次元!!
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPXYZ(ABC) ≫ 「ユニオンヴァリー」

「ユニオンヴァリー」

モンスター(28枚)
次元合成師(ディメンション・ケミストリー)×3枚
バトルフェーダー×2枚
ジャンク・コレクター
シャインエンジェル×2枚
ジェネクス・ニュートロン×2枚
サイバー・ドラゴン
サイバー・エルタニン×3枚
サイバー・ヴァリー×2枚
クリッター
カオス・ソーサラー
オネスト
Z-メタル・キャタピラー×2枚
Y-ドラゴン・ヘッド×2枚
X-ヘッド・キャノン×2枚
A・ジェネクス・バードマン×3枚

魔法(13枚)
封印の黄金櫃×2枚
精神操作
死者蘇生
月の書×2枚
強欲で謙虚な壺×3枚
ブラック・ホール
ハリケーン
サイクロン×2枚

罠(4枚)
奈落の落とし穴
激流葬
異次元からの帰還
リビングデッドの呼び声

エクストラデッキ
A・O・J ディサイシブ・アームズ
A・ジェネクス・アクセル
A・ジェネクス・トライフォース×3枚
XYZ-ドラゴン・キャノン
XY-ドラゴン・キャノン
XZ-キャタピラー・キャノン
YZ-キャタピラー・ドラゴン
カラクリ将軍 無零
キメラテック・フォートレス・ドラゴン
スターダスト・ドラゴン
ブラック・ローズ・ドラゴン
レアル・ジェネクス・クロキシアン
氷結界の龍 ブリューナク


初手によって動きが鈍くなることが多々あるので、デッキの回転率を上げるために《ジェネクス・ニュートロン》を採用。キーカードである《異次元からの帰還》を引き込むためにデッキ枚数は増やしたくないんですが、もう仕方がないことなのかなと半分諦めモードです。サーチカードが増えれば、初手率以外は誤魔化せるかな。

出来れば40枚に近付けたいものですが、汎用カードがないと積むカードが出てきたり(《ドリル・ウォリアー》とか特に)、事故時の対応が難しくなったりとデッキ自体のパワーが落ちてしまうというジレンマをかかえてます。コンボパーツ自体の枚数はこれ以上削れないので、どうしたものかと頭を悩ませます。

あとは《ジェネクス・ニュートロン》の採用に伴い、今まで《サイバー・エルタニン》《カオス・ソーサラー》2枚ずつ投入してたのを3:1に変更しました。どちらも出し易くなるんですが、どちらかというと《カオス・ソーサラー》の方が腐り易いですからね。なくてもいい気がしますが、そうすると返し手が減ってしまうのと、《レアル・ジェネクス・クロキシアン》への道がなくなるのでピン挿しで様子見です。
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL