異次元旅行

ここではないどこか・・・それが異次元!!
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP日記 ≫ 今年の1枚

今年の1枚

今年もあと1日で終わりです。早いですね。自分は昨日で仕事納めです。
他の方のブログのように1年を振り返ってみようかと思いましたが
「これ!」って感じにはまってるものが少なく、記事の内容もばらけてたのでやめます。
代わりに、今年の一文字ならぬ今年のカードとは…



《A・ジェネクス・トライフォース》



この1枚に尽きます。
1月に諸悪の根源《氷結界の龍 トリシューラ》を生み出したDTで一緒に登場。
まさに自分の2010年はこのカードで始まったと言えます。
始めは「ジェネクス」でひとつのシンクロ先として使用し、のちに(個人的には)画期的なギミックである《A・ジェネクス・バードマン》《次元合成師》と組みあわせ、これが《A・ジェネクス・トライフォース》を使うに当たっての基本となりました。途中《光霊使いライナ》と合わせた「ライナフォース」を組みつつ、2月の最後には「ユニオンヴァリー」に搭載し、モチベーションは最高潮に。その後《A・ジェネクス・トライフォース》を主体としたデッキ等を作りつつも、現在は《A・ジェネクス・トライフォース》を…《次元合成師》とのギミックを最大限に活かせるのは「ユニオンヴァリー」であるという結論に至り、それを相棒のデッキとして使っています。
ホントこれ以上に今年の1枚はありません。《ゼータ・レティキュラント》に次ぐマイフェイバリットカードとして2011年も頑張ってもらいます。

さてさて2011年はどうなることでしょう。相方のシェーラと全く別々の進路へと進むため、今後…卒業後どうなるかは分かりません。遊戯王をやる機会がぐんと少なくなるかもしれませんし、新たな仲間とともに今までのように続けられるかもしれない。就職などの将来もありますが、今は目先の遊戯王をリアルで続けられるかの不安が多いです。
まぁそれでも残り少ない高校生活、放課後デュエルとして悔いの残らないよう楽しんでやっていきます!自分も来年で二十歳。時が進むのは早いですねー。
関連記事

Comment

編集
私もトライフォースの力は面白い効果だと思ってます。
フルモンで使ってた時は、次元合成師も入れてましたがあえてスケルエンジェルも入れました。
ドローがおいしいです
2011年01月01日(Sat) 10:11
編集
光属性限定ですけど、普段は使えないリバースモンスターを使っていけるのもいいですよね。
個人的には《ダッカー》やヴァイロンチューナーらを活用できないかとも考えています。
2011年01月01日(Sat) 23:57












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL