異次元旅行

ここではないどこか・・・それが異次元!!
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ ポリトープの可能性TOPヴァイロン ≫ ポリトープの可能性

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ポリトープの可能性

フラゲの一片
皆さんもうご存じかと思いますが、フラゲ来ました!ヴァイロンの新サポートです。

《ヴァイロン・ポリトープ》速攻魔法
装備カード扱いとして自分フィールド上に存在する「ヴァイロン」と名のついたモンスターカードを任意の枚数選択して発動する。選択したカードを表側守備表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは、フィールドから離れた場合ゲームから除外される。

《ヴァイロン・ハプト》の魔法カード版ですね。
画像を見る限り、装備化となった《ヴァイロン・テセラクト》等を特殊召喚しよう!みたいなノリで紹介されてますが、それだったらユニオン自身の効果で特殊召喚すればいいですよね。装備状態にしたターンと言えど、特殊召喚手段が貧しいヴァイロンでは、ユニオンモンスターを通常召喚しユニオン装備すること自体も出来るか怪しいもので、そもそもこのカードを使ってまで装備を解除したいという場面なんて早々来るものではないように思います。
一応、《シャインエンジェル》から《ヴァイロン・テセラクト》をリクルート。返しに《ヴァイロン・プリズム》あたりを特殊召喚し、《ヴァイロン・テセラクト》を装備。相手モンスターを戦闘破壊し《ヴァイロン・テトラ》を蘇生─となれば、《ヴァイロン・オメガ》を特殊召喚するためにこのカードが欲しいと思えますが…。特殊召喚したモンスターが除外されてしまうのも《ヴァイロン・ハプト》との差別化を難しくさせます。「任意の枚数選択し─」と複数展開できる可能性がありますが、複数の装備だなんて…。

そんなこんなで、このカードをうまく使えるシチュエーションが中々思い浮かびません><;
個人的には自身で装備解除できる《ヴァイロン・テセラクト》らより、《ヴァイロン・プリズム》のような11弾で出たチューナーたちの方が使いやすいようにも思えますが…普通にビートしてるだけでは《トラゴエディア》《ダメージ・コンデンサー》でも使わない限り装備カード化されることなんてないでしょうしねぇ…(単純に並べては装備化の効果のない方を狙われる)。
今自分が組んでる構築では、基本的に《ヴァイロン・ハプト》で解除する、もしくは《スクラップ・ドラゴン》《サイクロン》で破壊し《ヴァイロン・エレメント》のトリガーにすることが多く、このカードが入ってる前提で回しても欲しいと思える場面が殆どないのが現状です。
唯一相性がいいのが《ヴァイロン・オメガ》で、シンクロ召喚時にチューナーを装備、《ヴァイロン・オメガ》の効果で《ヴァイロン・ハプト》を装備。このカードで《ヴァイロン・ハプト》の装備を解除し、更に《ヴァイロン・ハプト》の効果で装備したチューナーモンスターの装備を解除─なんて流れが組めますが、そうすると逆に《ヴァイロン・オメガ》の効果の発動コストがなくなってしまう欠点もあります。

ただ、この手のカードに課せられる「必要な時に引けない」という問題もヴァイロン装備各種でサーチができるためピン挿しでも機能するのが本当に便利で強いです。枚数的にもヴァイロンの新規はこれで最後…ですかねぇ。因みに「ポリトープ(polytope)とは二次元の多角形、三次元の多面体を一般次元へ一般化した図形を指す。」ということみたいです。かっこいいですね、”次元”という単語がもうw
関連記事

Comment

編集
オメガが場に出ていること前提な効果とは…
これならヴァイロン専用のダブルサイクロンの方がマシですわ
2011年04月09日(Sat) 06:04
編集
ホントですね。
むしろこのカードが使い易くなるような状態に持っていけるサポートの方が助かります。
2011年04月09日(Sat) 22:50












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。