異次元旅行

ここではないどこか・・・それが異次元!!
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPXYZ(ABC) ≫ 「混空VWXYZ」

「混空VWXYZ」

モンスター(20枚)
次元合成師(ディメンション・ケミストリー)
トラゴエディア×2枚
シャインエンジェル×2枚
サイバー・エルタニン×3枚
サイバー・ヴァリー
Z-メタル・キャタピラー
Y-ドラゴン・ヘッド
X-ヘッド・キャノン
W-ウィング・カタパルト
V-タイガー・ジェット
E・HERO プリズマー×3枚
A・ジェネクス・バードマン×3枚

魔法(14枚)
封印の黄金櫃×3枚
死者蘇生
混沌空間(カオス・ゾーン)×3枚
月の書
強欲で謙虚な壺×3枚
モンスター・スロット×2枚
テラ・フォーミング

罠(6枚)
奈落の落とし穴×2枚
聖なるバリア-ミラーフォース-
異次元からの帰還
ヒーロー・シグナル×2枚

エクストラデッキ
A・ジェネクス・アクセル
A・ジェネクス・トライフォース×3枚
CNo.39 希望皇ホープレイ
No.39 希望皇ホープ
VWXYZ(ヴィトゥズィ)-ドラゴン・カタパルトキャノン
VW-タイガー・カタパルト
XYZ-ドラゴン・キャノン
XY-ドラゴン・キャノン
XZ-キャタピラー・キャノン
YZ-キャタピラー・ドラゴン
インヴェルズ・ローチ
ブラック・ローズ・ドラゴン
虚空海竜リヴァイエール


《混沌空間》が出たことで改めて構築した「VWXYZ」。
《VWXYZ-ドラゴン・カタパルトキャノン》は《XYZ-ドラゴン・キャノン》以上に《異次元からの帰還》に依存していて、《異次元からの帰還》でないと出せないといっても過言ではないです。そんな《VWXYZ-ドラゴン・カタパルトキャノン》ですが、単純に《V-タイガー・ジェット》や《X-ヘッド・キャノン》といったパーツを帰還し、合体→合体したのではフィールドに《VWXYZ-ドラゴン・カタパルトキャノン》しか出せませんので、予め《VW-タイガー・カタパルト》か《XYZ-ドラゴン・キャノン》を合体させておく必要があります。
《VW-タイガー・カタパルト》の方が断然出し易いですが、《シャインエンジェル》と《ヒーロー・シグナル》を併用することで、どちらも比較的簡単に出すことができます。《VW-タイガー・カタパルト》であれば、《W-ウィング・カタパルト》を《シャインエンジェル》で、《ヒーロー・シグナル》からの《E・HERO プリズマー》で《V-タイガー・ジェット》をコピーするだけです。《XYZ-ドラゴン・キャノン》はそれに通常召喚を使うだけなので、揃えて戦闘破壊されれば合体できます。まぁ《VW-タイガー・カタパルト》なら《シャインエンジェル》や《ヒーロー・シグナル》と通常召喚で比較的簡単に出せるんですけどね。

最初は相手に依存せず合体に繋げられる《ヒーローアライブ》を採用していましたが、《シャインエンジェル》や《サイバー・エルタニン》、《トラゴエディア》といったカードとの相性が悪いので、不安定ではありますが、《ヒーロー・シグナル》を採用しています。

◆動かし方について
基本的に序盤には《VW-タイガー・カタパルト》の合体を最優先させて動く感じになります(理由は上述の通り)。合体できない時の《E・HERO プリズマー》で落とするのはXYZパーツ。合体できる時までVWパーツは温存知っておくのが(今のところの)定石です。これは墓地からの特殊召喚手段が少ないのが理由ですが、《サイバー・エルタニン》からの《混沌空間》でサポートできるようになりましたね。
《A・ジェネクス・トライフォース》で戦前維持して戦う「ユニオンヴァリー」に対して、合体を優先して動くのが「VWXYZ」です。打点が低い《VW-タイガー・カタパルト》を出してもアドは稼げないんですが、そうしないと《異次元からの帰還》からの《VWXYZ-ドラゴン・カタパルトキャノン》が出せません。

しかしながら、合体優先ということは「ユニオンヴァリー」よりも《混沌空間》にカウンターを乗せやすく、序盤から発動させておくことで、合体での消費の効率の悪さを補ってくれます。また、《VW-タイガー・カタパルト》を合体させる場合のほとんどが名前をコピーした《E・HERO プリズマー》で行うため、後の《異次元からの帰還》で《XYZ-ドラゴン・キャノン》が出し易くなるという利点もあります。
キーカードが多く、出し辛いカードをフィニッシャーに捉えてることもあってデッキパワーこそ「ユニオンヴァリー」に劣りますが、合体優先設計なのでより合体モンスターらしい動きが楽しめるのではないでしょうか。
関連記事

Comment

編集
XYZなら採用は微妙かもしれませんが、VtoZなら《ファントム・オブ・カオス》を採用してみてはいかがでしょうか?
2011年12月13日(Tue) 12:08
編集
パーツのカード名を得られる、《混沌空間》にカウンターが乗せられるという点ではシナジーしているんですが、VWXYZという5枚もの実質バニラに加えてこれ以上単体で機能しないカードはなるだけ入れたくないんですよね・・。
それと、これはゼピュロスを使っていて感じたのですが、ランク4を出す意味が薄いこのデッキでは、光属性でないという点がすごく扱い辛い印象です。
2011年12月13日(Tue) 21:46












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL