異次元旅行

ここではないどこか・・・それが異次元!!
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ スペースタイムポリスTOP考察 ≫ スペースタイムポリス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

スペースタイムポリス

追放☆

《スペースタイムポリス》
星5/風属性/サイキック族/攻2300/守1500
このカードが特殊召喚に成功した時、相手フィールド上に表側表示で存在するカード1枚を選択してゲームから除外する。このカードがフィールド上から離れた時、このカードの効果でゲームから除外したカードを相手フィールド上にセットする。

某氏が動画で使っていたことでちょっと有名になったこのカード。主な使い方は…
1、セットする効果を発動させないようにする
2、セットで特殊召喚されるのを逆に利用する

の2つがあると思います。最近ではエクシーズキラーとしても働いてくれますね。

■セットする効果を発動させないようにする
これはモンスターを除外した場合に限りますが、このカードがフィールドを離れる際に「自分が特殊召喚出来なくなる」カード―《スケープ・ゴート》や《暗黒界に続く結界通路》、もしくは《虚無空間》のようなカードを発動することで、除外したモンスターがセットされることはありません。(セットといっても”裏側守備表示での特殊召喚”なので)
また、これは「フィールド上を離れた」というテキストのほぼ全般(例外もあるよう)ですが、エクシーズ素材にしてしまうことで、フィールド上に出しつつも”フィールド上から離れる”という行為をスルーできるので、完全蘇生ならぬ完全除去となります。これを狙う場合、星5を簡単に用意できる《簡易融合》あたりが狙い目です。

■セットで特殊召喚されるのを逆に利用する
個人的にはこれで《A・O・J フィールド・マーシャル》を狙っていきたいなと思ってます。このカードを特殊召喚し、《ジャンク・シンクロン》等で《A・O・J フィールド・マーシャル》をシンクロ召喚。《スペースタイムポリス》の効果でセットされるモンスターを戦闘破壊する、と言った感じですね。ただ、現状のカードプールだと、セットモンスターがいるというのが利点になるカードが少ないので、中々活用し辛いのが困ったところです。

さて、使い道はこんなところですが、ではどうって特殊召喚すればいいのか。
《死者蘇生》《リビングデッドの呼び声》に加え、《ガスタ・サンボルト》《沈黙のサイコウィザード》が良さそうです。前者はリクルート、後者は蘇生ですね。どちらも倒せば《スペースタイムポリス》が出てくるという心理戦にもちこめます!w
他にもサイキックサポートは充実していて《アポート》や《寡黙なるサイコプリースト》あたりも扱いやすそうですね。

手札に来るとちょっと困るこのカードですが、最近では従来の《おろかな埋葬》に加えて《ラヴァルバル・チェイン》で墓地にも落とし易くなりましたし、使って見ると中々に鬱陶しいモンスターなんですね。《闇の護封剣》を使わずに《A・O・J フィールド・マーシャル》を使えるカードとして使っていきたいです、が…。
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。