異次元旅行

ここではないどこか・・・それが異次元!!
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ 続々出るよランク8TOP考察 ≫ 続々出るよランク8

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

続々出るよランク8

先日上げた「ドレッドギンガ」では《D-HERO ドレッドガイ》×2だったり、《Sin スターダスト・ドラゴン》や《銀河眼の光子竜》がいたりとランク8が出せる機会が多いので、×2ランク8出ないかなーと思ってたそばから2枚もOCG化が決まりました。

no.15_giant_killer

《No.15 ギミックパペット-ジャイアントキラー》

星8/闇属性/機械族/攻1500/守2500
レベル8モンスター×2
自分のメインフェイズ1にこのカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、相手フィールド上の特殊召喚されたモンスター1体をを選択して発動できる。選択したモンスターを破壊し、そのモンスターがエクシーズモンスターの場合、そのモンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手ライフに与える。この効果は1ターンに2度まで使用できる。

その1枚はこちら。アニメでは顔と演出のギャップが印象的でしたねw
ランク8にしては攻撃力が低いのが気になりますが、その効果はノーコスト除去の2連打。破壊できるのは特殊召喚されたモンスターのみですが、レベル8モンスター2体展開出来てる場面で、除去が必要となるのは大抵は特殊召喚されたモンスターが相手でしょう。もしくは《魂を削る死霊》等の戦闘破壊耐性持ちが予想されますが、そんな相手には次のカードで対処しましょう。

ennead

《聖刻神龍-エネアード》
星8/光属性/ドラゴン族/攻3000/守2400
レベル8モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。自分の手札・フィールド上のモンスターを任意の数だけリリースし、リリースしたモンスターの数だけフィールド上のカードを破壊する。

なんと手札・フィールドからリリースしたモンスターの数まで相手のカードを破壊できます。
このカードを出す分と合わせて消費は荒くても、基本は1:1交換が可能なので、そこまで気にならないでしょう。そして何より攻撃力3000という打点があるので、《No.15 ギミックパペット-ジャイアントキラー》 に比べて安心して除去から攻めへと繋げられる利点もあって扱いやすそうです。コストはリリースなので、《死王リッチーロード》なんかで誤魔化すこともできますね。

特殊召喚に対して強い《No.15 ギミックパペット-ジャイアントキラー》 と、モンスターに限らず魔法罠まで幅広く除去できる《聖刻神龍-エネアード》、どちらも重いモンスターではありますが、「ドレッドギンガ」に不足していた除去が自然と増やせたので嬉しい限りです。《聖刻神龍-エネアード》《超銀河眼の光子龍》は2月18日発売の「GAOV」、《No.15 ギミックパペット-ジャイアントキラー》 は2月21日発売のVジャンプ―発売が待ち遠しいです。
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。