異次元旅行

ここではないどこか・・・それが異次元!!
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPマーシャル ≫ 「スペースタイムマーシャルver.2.0」

「スペースタイムマーシャルver.2.0」

モンスター(25枚)
終末の騎士
寡黙なるサイコプリースト×2枚
レベル・スティーラー×3枚
マックス・テレポーター×3枚
フォトン・スラッシャー
ダーク・グレファー×2枚
ゾンビキャリア
スペースタイムポリス×3枚
ジャンク・シンクロン×2枚
サイバー・ドラゴン×2枚
サイコ・コマンダー×3枚
D-HERO ディアボリックガイ×2枚

魔法(8枚)
貪欲な壺
増援
死者蘇生
月の書
緊急テレポート
簡易融合(インスタントフュージョン)×2枚
おろかな埋葬

罠(7枚)
連鎖破壊(チェーン・デストラクション)×2枚
リビングデッドの呼び声×2枚
サンダー・ブレイク×2枚
サイコ・チューン

エクストラデッキ
A・O・J フィールド・マーシャル×2枚
No.83 ギャラクシー・クィーン×2枚
アームズ・エイド
おジャマ・ナイト
カオス・ウィザード
サイコ・ヘルストランサー
スターダスト・ドラゴン
セイクリッド・トレミスM7
ダイガスタ・エメラル
ラヴァルバル・チェイン
始祖の守護者ティラス
氷結界の龍 トリシューラ
氷結界の龍 ブリューナク


《A・O・J フィールド・マーシャル》を強く見せる
ことを目的とした構築に特化した「スペースタイムマーシャル」。

その答えとして《連鎖破壊》を採用。《A・O・J フィールド・マーシャル》が高レベルシンクロである点を活かし、《連鎖破壊》で《レベル・スティーラー》をデッキから抜き出してからの《No.83 ギャラクシー・クィーン》を狙います。
《マックス・テレポーター》1枚からの動きだと《A・O・J フィールド・マーシャル》+《アームズ・エイド》の布陣ですが、《スペースタイムポリス》有の《マックス・テレポーター》では《A・O・J フィールド・マーシャル》と《スターダスト・ドラゴン》を並べることができ、そこに貫通と戦闘破壊耐性が付くのだから強力です。
また、高レベルシンクロが成功する度に《No.83 ギャラクシー・クィーン》が作れるのも強みのひとつであります。一度墓地へ落とせてしまえば毎回《A・O・J フィールド・マーシャル》の隣に《No.83 ギャラクシー・クィーン》が置けますからね。

墓地肥しでは《墓守の偵察者》を抜き、《終末の騎士》での墓地肥しのスピードアップを狙ってます。
初動は《フォトン・スラッシャー》or《サイバー・ドラゴン》or《簡易融合》+《終末の騎士》or《ダーク・グレファー》が理想的。《レベル・スティーラー》を落としつつ《ラヴァルバル・チェイン》に繋げられるため、《ラヴァルバル・チェイン》を1ターン守る必要なく、墓地に《レベル・スティーラー》と《スペースタイムポリス》が落とせるのが強みです。
現在は《増援》に対応してる《フォトン・スラッシャー》を1枚に抑え、《ジャンク・シンクロン》と星9シンクロに繋げられる《サイバー・ドラゴン》を2積みしてますが、《終末の騎士》と《ダーク・グレファー》も合わせてこの辺は回しながら理想の枚数を見つけたいですね。

《D-HERO ディアボリックガイ》は《マックス・テレポーター》や《氷結界の龍 ブリューナク》と《セイクリッド・トレミスM7》に繋げられる1枚。その他にも《レベル・スティーラー》があれば星3チューナーと星9シンクロまで繋げられます。
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL