異次元旅行

ここではないどこか・・・それが異次元!!
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 2012.3 制限改訂TOP雑記 ≫ 2012.3 制限改訂

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

2012.3 制限改訂

201203seigen

「禁止」
《グローアップ・バルブ》
《スポーア》
《氷結界の龍 トリシューラ》
《ダスト・シュート》

「制限」
《神秘の代行者 アース》
《TG ストライカー》

「準制限」
《マシュマロン》
《ライトロード・サモナー ルミナス》
《緊急テレポート》
《紫炎の狼煙》
《レベル制限B地区》
《激流葬》
《血の代償》
Reborn Tengu

「制限解除」
《リビングデッドの呼び声》

>禁止
出せば勝ちとも言われた《氷結界の龍 トリシューラ》に加えて、チューナーの代表でもあるような《グローアップ・バルブ》《スポーア》が禁止に。《氷結界の龍 トリシューラ》は最も狙う価値のあるシンクロモンスターですし、それを禁止にすることでチューナーである価値を少しでも下げてエクシーズしてね、ってことなんでしょうか。《グローアップ・バルブ》も《スポーア》も、実績と言うよりエクシーズに貢献することはない故の禁止ですかね。

>制限
「TG代行天使」の軸となる2枚のみ。甲虫装機は発売時期的に仕方ないですが、参考にしてるデータは「TG代行天使」一強の時のものかもしれませんね(あくまで勝手な想像ですが)。

>準制限
《緊急テレポート》が帰ってきた…!長い間制限でサイキックのサの字も見かけなくなってるのでワンチャン期待してたら帰ってきてくれました。これで簡単に《A・O・J フィールド・マーシャル》の隣にシンクロモンが立てられます。《沈黙のサイコウィザード》《寡黙なるサイコプリースト》も使いやすくなっていいですね。
そして気になるのが《激流葬》。基本的に2枚積まない手はないので、これからは1デュエル中に4回も発動されるとなると恐ろしいですね…w「甲虫装機」や「ヒーロービート」にとっては追い風ですが、「カラクリ」のようにシンクロして動くデッキは辛そうです。《セイクリッド・オメガ》や、《A・ジェネクス・バードマン》→《次元合成師》のようにうまく立ち回っていきたいですね。

>制限解除
《死者蘇生》が禁止に行ったわけでもなく《リビングデッドの呼び声》が無制限に。
《サイクロン》といい、ずっと制限だったカードが3枚積めるようになるのは不思議な感じがします笑
蘇生カードが増えて《スペースタイムポリス》が特殊召喚し易くなりますし、他にも《光帝クライス》や《ジャンク・コレクター》が強くなりますね。《D-HERO ドレッドガイ》や《E・HERO フォレストマン》とも好相性なので、ファンデッキ系統では嬉しい改訂となりますね。


やはりコナミの改訂は予想の斜め上をいく―。《グローアップ・バルブ》や《スポーア》を禁止にするのなら《ワン・フォー・ワン》や《ローンファイア・ブロッサム》は返しても良かったと思うんですけどね。
《デステニー・ドロー》は緩和した《緊急テレポート》との悪用でも警戒してるんでしょうか…残念><
関連記事

Comment

編集
初コメです(゚∀゚)
制限解除のところってリビングデッドの呼び声じゃないですか?
2012年02月17日(Fri) 20:13
編集
コメントありがとうございます!
《死者蘇生》のことですかね。
蘇生カードの入れ替えもされずに《リビングデッドの呼び声》が無制限になったので
蘇生カードが増えた、という意味です。分かりづらかったですね、修正しておきますー。
2012年02月17日(Fri) 20:37












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。