異次元旅行

ここではないどこか・・・それが異次元!!
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP考察 ≫ 光霊術-「聖」

光霊術-「聖」

hijiri

《光霊術-「聖」》
通常罠
自分フィールド上の光属性モンスター1体をリリースし、ゲームから除外されているモンスター1体を選択して発動できる。相手は手札から罠カード1枚を見せてこのカードの効果を無効にできる。見せなかった場合、選択したモンスターを自分フィールド上に特殊召喚する。

ついにOCG化された光霊術。次は憑依装着ですね!
というのはさて置き、効果はと言うと、なんと待望の光属性専用の帰還カードです。
光属性専用と言うとちょっと誤解を招きそうなので言っておきますと、帰還させるカードにこれと言った制限はありません。光属性をリリースすれば、水属性だろうと闇属性だろうと帰還させることができ、そのモンスターは相手の除外ゾーンも指定できます。つまり、《No.39 希望皇ホープ》や《始祖の守護者ティラス》など、光属性のエクシーズモンスターやシンクロモンスターを用意しておけば、光属性を多用するデッキでなくともこのカードを使うことができます。発動コストにリリースが要るとはいえ、罠カード故相手の除去や戦闘に合わせて発動することが可能です。帰還させて強いモンスターを除外できるデッキであるなら、採用を考えてみてはいかがでしょうか。

とか何とか言ってみましたが、このカードには非常に厄介なデメリットがあります。
それは、相手は手札の罠を見せるだけで、このカードの効果を無効に出来てしまうということ。ただでさえ光属性モンスターをリリースしているのに、相手は1枚の情報アドバンテージを失うだけでカードアドバンテージを+2にすることができてしまいます。
ただ、罠カードと言うこともあって持ってる確率はそこそこ低いハズ…ですが、最近では罠カードが10枚以上採用されているのもざらなので、とても安心しての発動は出来ませんよね・・。しかもこの系統のカードは身内相手だとさらに使い辛く、一度見せてしまうと2戦目以降は警戒されてしまいます。
ピン挿しなら警戒はされても温存するまでもない気がしますが、複数積みとなると、対策なしでは厳しそうです。
元々普通に使ってはアドバンテージのとれないこのカードのために対策と言うのも難しいところではありますが、無効にさせないようにする手段として
●無効にできなくする(例:《The splendid VENUS》)
●相手の手札から罠カードを消す(例:《闇のデッキ破壊ウイルス》)
●罠カードを見せさせない(例:《正々堂々》《真実の眼》等の手札公開系)
等があります。面白いところだと、《DNA移植手術》で光属性を宣言し《クリアー・ワールド》を発動することで、相手の手札を公開させつつ(自分も公開)、コストとなる光属性を確保することができます。

また、このカードについていくつか気になることがあったのでOCG事務局に問い合わせてみました。
追記からどうぞ。

Q.
《ジャンク・コレクター》の効果で《光霊術-「聖」》をゲームから除外した場合、
相手は手札の罠カードを見せることで、この効果を無効にすることはできますか?
A.
調整中

微かな希望を胸に問い合わせたらこれです。「ユニオンヴァリー」でピン挿しを考えてただけに、この処理だけは確証が欲しかったのですが、調整中で誤魔化されてしまいました。
調整中なだけにあまり意味がないんですが、《光霊術-「聖」》の罠を見せて無効にするのは発動ではなく効果であること、《ジャンク・コレクター》は発動時に対象を取る効果を《ジャンク・コレクター》の効果発動時(除外はコスト)に指定することを踏まえると、《光霊術-「聖」》の「罠を見せて無効にする」という処理が《光霊術-「聖」》の効果解決時だった場合、《ジャンク・コレクター》で除外した場合でも無効にされそうなんですよね。
というわけでその疑問を後から聞いてみました。

Q.
《光霊術-「聖」》の相手への罠カードの確認はどのタイミングで行いますか?
もし発動時の場合、罠カードの確認は《盗賊の七つ道具》等の
カウンター罠の発動とどちらかを選ぶ形になりますか?
A.
「光霊術-「聖」の『相手は手札から罠カード1枚を見せてこのカードの効果を
無効にできる』効果を処理するタイミングは、「盗賊の七つ道具」等の
発動を確認した後、実際に「光霊術-「聖」の効果処理を行うタイミングで捨てます。

処理時のようです。だったら無効にできるでよさそうなんですけどね…。
といっても《D-HERO ダイヤモンドガイ》で墓地へ送った魔法カードを発動しても誓約効果が適用されない(《強欲で謙虚な壺》をめくって発動しても特殊召喚はできるし、《強欲で謙虚な壺》を発動することもできる)ので、もしかしたら無効にされないという裁定が下されるのかもしれませんね。

おまけ
Q.
《王宮のお触れ》が発動している時に相手が《光霊術-「聖」》を発動した場合、
手札の罠カードを見せて《光霊術-「聖」》の効果を無効にできますか?
A.
調整中
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL