異次元旅行

ここではないどこか・・・それが異次元!!
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPドレッドギンガ ≫ 「ドレッドギンガver.5.2」

「ドレッドギンガver.5.2」

モンスター(13枚)
銀河眼の光子竜(ギャラクシーアイズ・フォトンドラゴン)×2枚
カードカー・D×2枚
エア・サーキュレーター×2枚
E・HERO エアーマン
D-HERO ドレッドガイ×3枚
D-HERO ダイヤモンドガイ×3枚

魔法(16枚)
貪欲な壺
幽獄の時計塔×3枚
大嵐
増援
死者蘇生
強欲で謙虚な壺×3枚
トレード・イン×3枚
テラ・フォーミング
デステニー・ドロー×2枚

罠(11枚)
神の宣告
激流葬×2枚
リビングデッドの呼び声×3枚
サンダー・ブレイク×2枚
エターナル・ドレッド×3枚

エクストラデッキ
CNo.39 希望皇ホープレイ
H-C エクスカリバー
No.15 ギミック・パペット-ジャイアントキラー
No.39 希望皇ホープ
No.50 ブラック・コーン号
インヴェルズ・ローチ
ヴェルズ・ナイトメア
ダイガスタ・エメラル
ラヴァルバル・チェイン
機甲忍者ブレード・ハート
交響魔人マエストローク
聖刻神龍-エネアード
超銀河眼の光子龍(ネオ・ギャラクシーアイズ・フォトン・ドラゴン)
竜魔人 クィーンドラグーン×2枚


現在使用している形になります。
守りの薄さが気になったので《激流葬》を追加しました。動画や対戦を思い返しても、ここ《激流葬》でええやんってところで《サンダー・ブレイク》を撃たされてる場面が何か所かあったので、実際に回してみてもこれはいい変更でした。滅多にやりませんが、《D-HERO ドレッドガイ》を特殊召喚して破壊を免れるということもできますね。(ただ、殆どの場合で《リビングデッドの呼び声》を温存して流した方がいいです)

また、ドローソースを引けた試合と引けなかった試合でかなりデッキの動き、勝敗に差が出ていたので、ドローソースをドローできる機会を増やす意味を込めて《エア・サーキュレーター》を採用してみました。モンスターが増えたことで召喚権がちょっと怪しく思えましたが、今のところはダブついた《D-HERO ドレッドガイ》や《エターナル・ドレッド》を戻すこともでき、いい感じに活躍してくれています。《カードカー・D》からスタートして、返しにはカウンターが1つ乗った状態の《幽獄の時計塔》と《エターナル・ドレッド》が用意できると、戦闘ダメージがケアできていいスタートがきれますね。

最近殆どのデッキに積まれている《エフェクト・ヴェーラー》や《神の警告》等をケアした動きも考えていて、それを考慮した上で動くとなると、序盤のプレイング等が変わってくるので…この辺はまた別記事に軽くまとめたいと思います。まあこんな変わったデッキのそんなとこまとめられても誰得だよ!って感じかもしれないんですけどねw
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL