異次元旅行

ここではないどこか・・・それが異次元!!
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ 「デステニーゼータver.2.0」TOPゼータ ≫ 「デステニーゼータver.2.0」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

「デステニーゼータver.2.0」

モンスター(19枚)
聖導騎士(セイントナイト)イシュザーク
邪帝ガイウス
ダーク・グレファー×3枚
ゾンビキャリア
ゼータ・レティキュラント×3枚
カードカー・D×2枚
E・HERO エアーマン
D-HERO ドグマガイ
D-HERO デビルガイ×3枚
D-HERO ディアボリックガイ×2枚
D-HERO Bloo-D

魔法(13枚)
大嵐
増援
死者蘇生
月の書
闇の誘惑
デステニー・ドロー×2枚
スケープ・ゴート
サイクロン×2枚
おろかな埋葬
オーバー・デステニー×2枚

罠(8枚)
暴走闘君×3枚
奈落の落とし穴
神の宣告
次元幽閉
因果切断×2枚

エクストラデッキ
A・O・J カタストル
No.30 破滅のアシッド・ゴーレム
No.39 希望皇ホープ
TG ハイパー・ライブラリアン
アームズ・エイド
スクラップ・ドラゴン
スターダスト・ドラゴン
セイクリッド・トレミスM7
ダークエンド・ドラゴン
フォトン・ストリーク・バウンサー
ブラック・ローズ・ドラゴン
ラヴァルバル・チェイン
虚空海竜リヴァイエール
氷結界の龍 ブリューナク
煉獄龍 オーガ・ドラグーン


《氷結界の龍 トリシューラ》が禁止になって目標を失ってしまったが故にずっと放置してた《ゼータ・レティキュラント》デッキです。「デステニーゼータ」ということで、《オーバー・デステニー》からのランク3、《邪帝ガイウス》等の上級、《D-HERO ドグマガイ》の特殊召喚へと繋げていくのが狙いです。
《氷結界の龍 トリシューラ》がいないことで、全体的にシンクロを狙っていく意味が薄れ、召喚権にも無理を感じたため、チューナーを《ゾンビキャリア》以外抜いてしまいました。欲しいと感じる時もありますが、《暴走闘君》で打点の底上げをした方が強いような気がします。スペースが作れるなら《A・ジェネクス・バードマン》あたりは採用してもいいかもしれませんね。

基本的な動きとして《ダーク・グレファー》で《ゼータ・レティキュラント》落としての除外ソースセットや、《ゼータ・レティキュラント》捨てつつの《因果切断》は変わりませんが、ランク6―《セイクリッド・トレミスM7》がいることで、《邪帝ガイウス》NS(トークン生成)→《D-HERO ディアボリックガイ》SS→《セイクリッド・トレミスM7》SS→《ゼータ・レティキュラント》を回収し、トークンをリリースしての特殊召喚から5100ダメージを狙えるようにはなりました。
また、《ダーク・グレファー》《D-HERO ディアボリックガイ》《ゾンビキャリア》の3体がいることから、先攻で《ダーク・グレファー》《煉獄龍 オーガ・ドラグーン》の布陣を作ることができますね。

《D-HERO ダイハードガイ》と《ダメージ・コンデンサー》のコンボも詰め込んでみたいんですが、如何せん調整中ですしねえ。《暴走闘君》で高打点を確保できるので《銀河眼の光子竜》は割とアリな気がしてきます。それと《エフェクト・ヴェーラー》を入れたい…。
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

まとめtyaiました【「デステニーゼータver.2.0」】
モンスター(19枚)聖導騎士(セイントナイト)イシュザーク邪帝ガイウスダーク・グレファー×3枚ゾンビキャリアゼータ・レティキュラント×3枚カードカー・D×2枚E・HERO エアーマンD-HERO ドグマガイD-HERO デビルガイ×3枚D-HERO ディアボリ...
2012年05月31日(Thu) 17:18
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。