FC2ブログ

異次元旅行

ここではないどこか・・・それが異次元!!
2019年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年10月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ジェネクス
CATEGORY ≫ ジェネクス

シンクロ先候補

下の記事の《A・ジェネクス・トライフォース》の項。

《A・ジェネクス・トライフォース》
《ジェネクス・コントローラー》+《ジェネクス・サーチャー》
《ジェネクス・コントローラー》+《A・ジェネクス・チェンジャー》+《黄泉ガエル》
たまにしか出さないが、出す時は出すし、あると便利な子。
また、手札に《ジェネクス・ウンディーネ》と《思い出のブランコ》がある時、《ジェネクス・ウンディーネ》で《フィッシュボーグ-ガンナー》を落とし、サーチした《ジェネクス・コントローラー》を捨て《フィッシュボーグ-ガンナー》を蘇生。2体で《アームズ・エイド》になり、《思い出のブランコ》で《ジェネクス・コントローラー》を蘇生することで、光属性の効果を得た《A・ジェネクス・トライフォース》と、セット状態の《アームズ・エイド》を手札2枚で出すことができる。

一応、これとは別に、エクストラに《ハイドロ・ジェネクス》を用意しておくことで
《フィッシュボーグ-ガンナー》を蘇生~のとこ
1、《アームズ・エイド》にならずに《思い出のブランコ》で《ジェネクス・コントローラー》を蘇生する
2、《ジェネクス・ウンディーネ》と《ジェネクス・コントローラー》で《ハイドロ・ジェネクス》SS
3、《ハイドロ・ジェネクス》に《フィッシュボーグ-ガンナー》をチューニング!

で《氷結界の龍 グングニール》を出すことは可能。
だが、エクストラに余裕がないため、あえなく不採用となった。
このような多岐にわたるシンクロモンスターを展開できるデッキにとってはネタ的に15枚制限はきつすぎる。そろそろルール改正して20枚でにならないだろうか…。

「ジェネクス」

モンスター(23枚)
魔轟神獣キャシー×2枚
黄泉ガエル
リサイクル・ジェネクス
フィッシュボーグ-ガンナー
ネクロ・ガードナー
ドラゴン・アイス
トラゴエディア
ジェネクス・サーチャー×2枚
ジェネクス・コントローラー×3枚
ジェネクス・ウンディーネ×3枚
サイバー・ドラゴン×2枚
クリッター
カオス・ソーサラー
A・ジェネクス・リモート
A・ジェネクス・チェンジャー×2枚

魔法(13枚)
貪欲な壺×2枚
大嵐
洗脳-ブレインコントロール
精神操作
思い出のブランコ×3枚
簡易融合(インスタントフュージョン)×2枚
サイクロン
エネミーコントローラー×2枚

罠(5枚)
奈落の落とし穴×2枚
聖なるバリア-ミラーフォース-
激流葬
リビングデッドの呼び声

エクストラデッキ
A・O・J ディサイシブ・アームズ
A・ジェネクス・アクセル
A・ジェネクス・トライアーム
A・ジェネクス・トライフォース
アームズ・エイド
キメラテック・フォートレス・ドラゴン
シューティング・スター・ドラゴン
スターダスト・ドラゴン
フォーミュラ・シンクロン
ブラック・ローズ・ドラゴン
フレイム・ゴースト
レアル・ジェネクス・クロキシアン
炎の剣士
氷結界の龍 トリシューラ
氷結界の龍 ブリューナク


以前の構築と変わった点は《フィッシュボーグ-ガンナー》が入ったぐらいなのだが
それだけで色々と出せるようになった。特に《シューティング・スター・ドラゴン》とか。
《フォーミュラ・シンクロン》はメインにはない唯一のレベル2チューナー。

追記で組み合わせ表的なのを。

「ジェネクス」

モンスター(22枚)
魔轟神獣キャシー×2枚
黄泉ガエル
リサイクル・ジェネクス
ネクロ・ガードナー
ドラゴン・アイス
トラゴエディア
ジェネクス・サーチャー×2枚
ジェネクス・コントローラー×3枚
ジェネクス・ウンディーネ×3枚
サイバー・ドラゴン×2枚
クリッター
A・ジェネクス・リモート×2枚
A・ジェネクス・チェンジャー×2枚

魔法(13枚)
貪欲な壺×2枚
大嵐
洗脳-ブレインコントロール
精神操作
思い出のブランコ×3枚
簡易融合(インスタントフュージョン)×2枚
サイクロン
エネミーコントローラー×2枚

罠(5枚)
奈落の落とし穴×2枚
聖なるバリア-ミラーフォース-
激流葬
リビングデッドの呼び声

エクストラデッキ
A・O・J ディサイシブ・アームズ
A・ジェネクス・アクセル×2枚
A・ジェネクス・トライアーム×2枚
A・ジェネクス・トライフォース
キメラテック・フォートレス・ドラゴン
ゴヨウ・ガーディアン
ブラック・ローズ・ドラゴン
フレイム・ゴースト
レアル・ジェネクス・クロキシアン×2枚
炎の剣士
氷結界の龍 トリシューラ
氷結界の龍 ブリューナク


>《悪魔への貢物》
基本は相手のシンクロモンスターを墓地へ送り《ジェネクス・コントローラー》を特殊召喚。→非チューナーを通常召喚し、シンクロ召喚へと繋げる。《ジェネクス・ウンディーネ》から繋げられれば手札消費も抑えられる。
揃えば強力だが、これだけ手札に来たり、手札に来た《ジェネクス・コントローラー》を手札コストで捨て辛くなったりとデメリットがある。《ジェネクス・コントローラー》に頼るカードが増え、このデッキの長所でもある事故率の少なさが怪しくなった。→採用の見送り。

>《強欲で謙虚な壺》
基本同目的カードの塊なので、このカードがなくとも展開は可能。とはいいつつも、《ジェネクス・ウンディーネ》を手札に引き込めたり、状況に応じたカードを持ってこれたりできるのは強力。《悪魔への貢物》採用故不採用だったが、採用してみるか。
しかし、基本は通常召喚+魔法カードでの特殊召喚からシンクロ召喚を毎ターン繰り返していくため、特殊召喚できない制限は痛い。

>エクストラ
《A・ジェネクス・アクセル》で《リサイクル・ジェネクス》を捨てて蘇生→《レアル・ジェネクス・クロキシアン》という流れをする機会が多く、共に2枚積みしたため、かなりキツキツ。(その前からもキツキツだったけども)
《サーマル・ジェネクス》《ギガンテック・ファイター》は犠牲になったのだ。(デッキ的に前者は抜きたくなかったが…)

>総括
安定性が売りだったのだが、最近ちょい事故り気味なのでもうちょい枚数を煮詰めていく必要がありそうだ。

「ジェネクス」

モンスター(22枚)
魔轟神獣キャシー×2枚
黄泉ガエル
リサイクル・ジェネクス
ネクロ・ガードナー
ドラゴン・アイス
トラゴエディア
ジェネクス・サーチャー×2枚
ジェネクス・コントローラー×3枚
ジェネクス・ウンディーネ×3枚
サイバー・ドラゴン×2枚
クリッター
A・ジェネクス・リモート×2枚
A・ジェネクス・チェンジャー×2枚

魔法(13枚)
貪欲な壺×2枚
大嵐
洗脳-ブレインコントロール
精神操作
思い出のブランコ×3枚
簡易融合(インスタントフュージョン)×2枚
サイクロン
エネミーコントローラー×2枚

罠(5枚)
奈落の落とし穴×2枚
聖なるバリア-ミラーフォース-
激流葬
リビングデッドの呼び声

エクストラデッキ
A・O・J ディサイシブ・アームズ
A・ジェネクス・アクセル
A・ジェネクス・トライアーム
A・ジェネクス・トライフォース
ギガンテック・ファイター
キメラテック・フォートレス・ドラゴン
ゴヨウ・ガーディアン
サーマル・ジェネクス
ハイドロ・ジェネクス
ブラック・ローズ・ドラゴン
フレイム・ゴースト
レアル・ジェネクス・クロキシアン
炎の剣士
氷結界の龍 トリシューラ
氷結界の龍 ブリューナク


ジャック「シンクロ召喚!我が魂《レッド・デーモンズ・ドラゴン》!!」
自分「ではレモン特殊召喚時、手札の《魔轟神獣キャシー》を捨て、墓地の《ドラゴン・アイス》の効果を発動します。《ドラゴン・アイス》を特殊召喚し、さらに《魔轟神獣キャシー》の効果で《レッド・デーモンズ・ドラゴン》を破壊します。」
ジャック&レモン「(゜Д゜)」

ということで、《ジェネクス・ウンディーネ》の落とす候補として《ドラゴン・アイス》を採用してみました。と、一緒に《魔轟神獣キャシー》も投入。《ドラゴン・アイス》以外にも《A・ジェネクス・アクセル》や《A・ジェネクス・トライアーム》《氷結界の龍 ブリューナク》でも効果を発動することができ、手札コストを除去に転換できるのは中々に強力です。
あとは《魔轟神獣キャシー》がチューナーということで、エクストラのジェネクス縛りを解除。エクストラの圧迫がやばいです><ジェネクス以外では《氷結界の龍 ブリューナク》をよく出しますね。流行りの《氷結界の龍 トリシューラ》も、《ジェネクス・コントローラー》+《黄泉ガエル》+《ドラゴン・アイス》or《簡易融合》→《炎の剣士》の組み合わせから割と楽に出すことができます。

かなり煮詰まってきたので、あとは苦手な相手にどこまで食らいついていけるか…という感じですね><

「ジェネクス」

モンスター(21枚)
冥府の使者ゴーズ
黄泉ガエル
リサイクル・ジェネクス
ネクロ・ガードナー
トラゴエディア
ジェネクス・サーチャー×2枚
ジェネクス・コントローラー×3枚
ジェネクス・ウンディーネ×3枚
サイバー・ドラゴン×2枚
クリッター
A・ジェネクス・リモート×3枚
A・ジェネクス・チェンジャー×2枚

魔法(14枚)
貪欲な壺
大嵐
洗脳-ブレインコントロール
精神操作
思い出のブランコ×3枚
簡易融合(インスタントフュージョン)×3枚
ライトニング・ボルテックス
サイクロン
エネミーコントローラー×2枚

罠(5枚)
奈落の落とし穴×2枚
聖なるバリア-ミラーフォース-
激流葬
リビングデッドの呼び声

エクストラデッキ
A・ジェネクス・アクセル
A・ジェネクス・トライアーム×2枚
A・ジェネクス・トライフォース
ウィンドファーム・ジェネクス
キメラテック・フォートレス・ドラゴン
サーマル・ジェネクス
ジオ・ジェネクス
ハイドロ・ジェネクス
フレイム・ゴースト
マブラス
レアル・ジェネクス・ヴィンディカイト
レアル・ジェネクス・クロキシアン
炎の剣士
雷神の怒り


以前作ったやつの改良版です。
何気に以前作ったやつがそれなりにしっかり出来てたので、枚数調整程度で煮詰めることができました。この形が一番チューナー・非チューナー・除去のバランスが良いように感じられます。まあ雑にシンクロしてしまうと、すぐチューナー祭、非チューナー祭を起こしてしまうので、プレイングを悩まされるデッキです(返しなどで長考することが多い;)。それだけ多くのことができるようになってるので、使っていても飽きないのが一番気に入ってるところでもありますv
デッキを動かすために必要なカードが少なく、現在所持デッキの中でもかなりの安定性があるのも好きなとこです。ただ、シンクロをジェネクスに縛ってあるのと、メインデッキのモンスターがほぼ低ステータスのシンクロ素材なので、全体的にパワーが低いところが問題です。その代わりにシンクロ率は高いんですけどね><

追記から各種シンクロモンスターへ繋ぐ手段。